Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/563-6c050c7b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

~宣言~ やる夫はうさぎさんを育てるようです


563 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 01:51:21 ID:Xic/tkE20
                ',:::::.:.:.:.:.:.:.:.:l      l::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                  ヽ::::.:.:.:.:.:.:.l.      l:::::::::::::::::::::::.:.:.:. l
               ヽ::::.:.:.:.:.:l.       l::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                l:::::.:.:.:.:.',     l::::::::::::::::::::::.:.:.:. l
                /:::.:.:.:.:.:.:.:〉    l:::::::::::::::::::::::.:.:.、:!
                ヽ, -、.:.:.:/}!.    !:::::::::::::::::::::::::.:.:ヽ
                  l   ̄ /     /::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:ヽ
            コツ   l     l     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        コツ
                  /    l!   l:::::::::::: -´ `  、:/
                   l     l!   ヽ ´         !
         コツ      ヽ、 _ ノノ   /          \
                  `ー‐ ´     l、           ヽ
                           l ヽ _      _ノi コツ
                          `ヽ __ ̄ ̄ ̄   _ノ
                                ̄ ̄ ̄コツ


        ─ある日の深夜の事であった─


                         /   /            \ノ::::ノ}i沁、
                     /   /              f心ノミ圭}}
                          /   /              r-ヾ{  }ミ{{
          r‐-...、..__ ハ/⌒}ノ   /                  \ノゞノ圭i
         弋   `ヾ)廴iレ_ノ〉_  リ                      }㌢⌒゙}}
             `、    `≪圭圭℡、ノ   コツ                {   j!}
            \     `≪圭ミ/                   i  ノノ コツ
     コツ        `''ー-、(⌒ヽヾ/                    `'''"´
                  \__)/   コツ

564 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 01:53:07 ID:Xic/tkE20
               |   |                    |               |
               |   | ○                 |               |
               |   |                    |               |
      ,.         |   |                    |               |
    ,;:' ゙        |   |                    |               | :.;'
               |   |.                 |               |   :.
               |   |                    |               |
               |   |                    |               |
               |   |:                 |               |
               |   |                    |               |
              .::' |   |                    |               |
               |__|__________|________,;;'|
            /                                \
            /                  ,';.              \
         ,/                  ,
      /
      /         ─ 一人の青年の家で、二つの影が歩みを止めた─
:   /
:';./
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【???】
 | ・・・・・・うさぎさん。 到着致しましたよ。
 | 
 | ここが貴方が言ってた人の家です。
 | 
 | 
 \

565 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 01:54:17 ID:Xic/tkE20
         r-、/ヽ
         }/  /
        ノ  /__                           ┏━━━━━━━━━━┓
          /  'r ´  ヽ                          首なし
          }    ー'' ´ヽ                         備考:意外と陽気
        !       ,,..イ
        ヽ      r'              ィ^Yヽ        ┗━━━━━━━━━━┛
            ',      }> r=ー- --r ´  /      .{イ ヽ、
        /乙ィヘ  ,J ///////} ./ / /    |/  Y≧=ー- __
      く//////,ヽ!,{///////> ´    .'      !',   |////////≧ー
       `ヽ////////////ハ ノ、__/   ノ____! |_ ヽ  !//////////,'
           }/////////////´/}  `ー-- ..{.!i.   レ⌒} レ/////////,'
            ,!////////////////フ  マ, .||  /   r'7//////////,     ─ 一つは首なし─
           /////////////////く    マ, || ./   {/////////////
        .///////////////////\   マ,||/   ./////////////,
       〈/////////////////////\  マ/  ///////ハ//////
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【首なし】
 | ずーっと会いたがっていた愛しの人の住いに、こうして辿り着けた感想は如何でしょうか?
 |
 | ねえうさぎさん。 いえそれとも・・・・・・。
 |
 |
 \

566 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 01:55:22 ID:Xic/tkE20
                        f´⌒`>..、/:::::::::\
                        {      `ヽ、::::::::::\
                           i 弋    X⌒\::::::::::::\         ┏━━━━━━━━━━┓
         ,..:::''⌒``ヽ、       /i   \ # : : : : \::::::::::::`ーへ      いりす
      ,..::'"     ノ   \   ,ィ〈   !    !`<_: : : : : : \、__::::::j\ヽ     備考:あまり喋れない
    ,..::´      ,.ィく     \/::::X< !   トx、:::ヘ`''ー.....__ノ   ̄  `ミ>
  /   ,...::''"   `''<.__   ヽ:::::`f`ヾ、  }/.:.:.:}::::::::::::\          ┗━━━━━━━━━━┛
 /  ,,. '"           〈ミト、メ::::::::i.:.:.:.ヽ__{:.:.:.:.:.j!=-‐:::::: ̄~"''ー-.._
 `"´   、,,, ____,,.....-‐''":::`"'''ー‐弋.:.:ゞ{_{ノ:.:.:癶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
      弋:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''ー#`ー┘ X::::__::::-――::::::::::―-::\
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__モ斗―‐ ''''"      ヽ::::::::::::__:::-‐''"
         `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::>''´ \< ̄  \     ∧ ̄
            `"'''ー---r‐‐''"/ゞ、ミ_,.,,斤笊ヌ }^Yヽ   ヽ ∧
                 {弋__ゞr'i芯~    弋i㌢ iノ ヾ゙、   \}
                    ノ   ノヽゞリ ,    ゙´i  ノ         ∧     ─ 一つは何処か儚げであった─
               /  /  入   -  /{∠._  ゙、      ∧
              /    / / } 二ニニ7´ //::::::::ヽ、`、      ∧
            / /  /弋(  { ィ^Y/`}ア 伐::::::::::::ヽ \      `、
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【首なし】
 | いりすさん、と名前でお呼びした方が宜しいでしょうかねぇ?
 | 
 | 
 | 
 | 
 \

567 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 01:56:46 ID:Xic/tkE20
    \:::::::::/   / `ヽ:::::::::::::::::::::::弋:.:.:.:.:.:.i__/ : : `宀十7:i/ \::::::/ \:::::i
        ヽ、ii   '    \:::::::::::::::::::::〉.:.:.:.:.:.}:.i : : : : : : : /::∧   `"    \i
        {{  { -、  / \::::::::::::〈:.:.:.:.:.:.ノ-i : : : : : : /::::::人
        i  代   {  __\::::::::::`ヽ,イ  i : : : : : /::::::::::::::\
           ヾーjェミ゙ヽ、代  ヽ/ヽ:::::::::゙{llト  i: : : : :/:::::::::`ヽζ
         _..ノ狂::::::::::-ミx、 {  \:::`トll、 弋__/弋::::::::::::::く
        ,.ィ"/,::::::::::::::::::,,狂fj℡、  ヽ{llト、    弋ヘ:::::::::::::::::\
      〃  {        ^ミ多リ〉 }_  `'''ー-..._  弋ヘ:::::::::::::::::::::\
       {  ∧ ヽ   、__,..xァ彡 j! }      }  /"'''ー-::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       j/ ∧        /  _...ノシ       {::::::::::::::::::::`"'''ー--::::-‐>
         /  `ー-....__ {/ /              λ:::::::::::::_:::::--― ''' "´
       / 〃   i ! } {/ /                ゙、 ̄ ̄
       ,' ,' {   i i _j  ,'  〃          \        ─ 少女は幼い魔物─
       { { i_,,ィ^"~ミヘ)_ i   ii                 `ヽ、
       ゞ゙、ノ:::::::::/:: ::ハ ヾ、i   i!         ゙、      `ヽ、`ヽ   ─ 訳あって一人の青年を溺愛していた─
          Y:::::::::ノ:: :: ::リ  `i    i        ゙、        `ヽ、`''ー- .._
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【いりす】
 | ・・・・・・やる君以外、名前、呼ぶの、ヤ、ね?
 |
 | その呼び方、おじさん、ダメ。
 |
 |
 \

568 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 01:58:00 ID:Xic/tkE20

                    て
                    そ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_        ─ 首なしは魔物の管理人─
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!   ─ 青年を溺愛する幼い魔物の扱いに困っていた─
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【首なし】
 | お、おじさん・・・・・・確かに若くはないですけど、いざ言われるとちょっぴり悲しいですね・・・・・・。
 | 
 | で、では今後もうさぎさんとお呼びしましょう。
 | 
 |
 \

569 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 01:58:47 ID:Xic/tkE20


                         ___
                 __,. <.ムヽ 、、____/ヽ__
            _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
           / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:;Λ | : :、 : >、
          丿 : : : : : :i: : : : : : :/ : ∧ |::Λ |\> : : : `,
         . i : : : : : : : :| : : : : : : \ : :.∧ |:::::| | : :ヽ : : : :,i
         . i : : : : : : : :! : : : : : : : : \ : :ヽ|:::::|| : :/ : : : :i :|
         /: : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :\ : '.,:::| : /: : : : :| :i
        ,' : : : : : : : : :丿 : : : : : : : : : : : : \::V :/ : : : : :l : !  ─ 少女の扱いに困った首なしは─
      __/_: : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : :レ: : : : : : : i : |
    /   `ヽ,:_:_: : : :.Λ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,' : !
   (__.ィ´ヽ,ム、〉、:ヽУ V. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i : : !
      / ゝ/ / 7-、Y :,′  ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : | 
    ヽ/ / / /'Y:ソ     }.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : !
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【首なし】
 | しかし女の子なんですからもうちょこっと表情は緩めた方がいいですよ。
 | 
 | 今回貴方を育てる役割を持つ人物は貴方の愛する人・・・・・・。
 | 
 | 
 \

570 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 01:59:58 ID:Xic/tkE20
                      ┏━━━━━━━━━━┓
                      入速出やる夫
        / ̄ ̄ ̄\       備考:主人公
      /  ―   ―\      予告での出番はこれだけ
  __ /   ( ー)  (ー) \    ┗━━━━━━━━━━┛
   ( |      (__人__)    | スピー…
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ       ─ 少女が愛する人に、彼女の育成を任せることにした─
     ヽ               \
      \               \
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【首なし】
 | ・・・・・・やる君こと、入速出やる夫さんなんですから。
 | 
 | 
 | 
 | 
 \

571 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 02:01:25 ID:Xic/tkE20
              _
             | !
             | !
             | !   ,.-,
           _,ノ ┴、/ ,/
          r `二ヽ ) i
           |  ー、〉 /     _,,,,ノ     /i\,,,,_            ─これは・・・─
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【首なし】
 | 確認しておきますがね、うさぎさん。 これは私と貴方の間に交わされた、禁断の契約のようなもの。
 |
 | ただ私の手が空かないから、貴方の希望に沿って代わりに育ててもらうだけ、本当にそれだけなのですよ。
 |
 | もし彼とそれ以上の関係を求めようものならば・・・・・・。
 \

572 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 02:02:22 ID:Xic/tkE20


           ,、    /
            キ人_,/
        ,. ⌒, )  て
  (⌒ヽ_,.  '´  イ. /´⌒Y,.
   ヽ |  _,. r─`ヽ、   \
    ヽ|  | /  / ,r'─、                    ゞwヽ,..< ̄ ̄} ̄ ̄ー-     ─ 一人の青年に命を預け─
      |  ノ'  / '´   /  ̄}                />介ー<//////////
.     j    /    /   j、        .__彡'// ̄〉ヽ'´/.:://////////
    /            ハ〉、   ../////////r' {  /.:::::///////////
    、               {`ヽ}}  _,イ////////〃{  {  /.:::::////////////
.     `¨⌒丶、_         ノj .{//////////// r' / /.::::〃///////////
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【首なし】
 | 貴方は『間引き』します。
 |
 | 分かっていますね。
 |
 |
 \

573 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 02:02:56 ID:Xic/tkE20


  /     弋!   λ ヽ `'''`  {  i !   i
      / / {   ヽ }       〉 i! i   !
      / / ∧    } j!   ‐/  } i   i
    / /   { ゙ト、} ノj/ト- イjノノイ.ノ i    i
    /  _r-!、 jノ  ト、 _  ノ  λ  λ
   / {/ :: :`ヽヘ    ヽ\:::::`く    ハ   ヘ
 // /:: :: :: :: :: :マヘ ̄` "\ヽ++ト、 / :!  ∧       ─ 限りある日々を過ごす事を決意した─
  ,'  i :: :: :: :: :: :: :マヘ-〈.:. ̄H'⌒}j ::ヽ、_ :}     ゙、
  i  i: :: :: :: :: :: :: ::`ー゙-r\ノ弋_∧:: :: :: ヽ  ii  !
  i /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :〉  /`ヽ-,~、_ ::ノ  } ! !
  ∨:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ノ  ト} / / ̄~〉  ! } } ギュウッ
  {:: :: :: :: :: ::>'''" ̄ {   {  `'"}" ̄ ヽ / j! }
   `ー-::_::_/ O...ノ  _)--、 ゙、  Y ̄   {/ / j
     ゙、  `"''r ,,..斗''/:: :: :: ~i|メ  `i弋  j、/  ;'
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【いりす】
 | ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ん。
 | 
 | 
 | 
 | 
 \

574 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 02:03:29 ID:Xic/tkE20



                    ,イ  ,   } 〈  ヽ
                /:::㌔ノ{   /. `y..x≦::::ヽ
              ,、   '-‐''",-、 i Y_,,..<::::::::::::::::::::',
          ヽ::::::::::::≧{  }.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
               ∨:::::::::::::ヾ.:i::{::::::::::::::::::::::::::\:::::::∧__
            ∨::::::::::::::::{::i:::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::::::',
             ヽ、::::::::::::ゞ:::::::::::::::::::::::::::#}   ̄ ̄ヽ'
               >、::::::::::::::::::‐-=::::::::彡ヘ
                 / ,'.}\::::::::::::::::::::::::::::《 ヽ::>...、
             〃イ./   \:::::::::::::::::::::::乂. \::::::〉
                  冫     ` ー-----→―一≠
               {             ヽ
               ∧             >
                /≠',              >.._
                  〈    \                ヽ 、ヽ
              Y´_`Y´.> 、             ∧  ヾ、
.                〈   ヽ  介 、ヽ  ヽ  ',    ',
                / ∨  弋___ノi ', }.ハ  ハ   〉xヽ¬
          r‐ァ,  .i.',   /x  .|. \_,.} / .!/  .Y}
.           /::ヽ'z__|   廴 `゙'!   .!/  .\
.         /::::::::::::::::::廴   ヾ}    彡    \


─ そんな少女いりすと─


                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ
             ,'                      ヽ
          l    ─_      _─     ',‐-、
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨


─ 世界の壁を超えて愛された青年やる夫の、悲しい愛の物語・・・─

575 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 02:04:12 ID:Xic/tkE20












                  /         ,'     ゙;:::::::::X、r‐-、   i     /:::::::::`i      ヽ
               /       /     ハ::::::::::::゙{:.:.:.:.:\ {   /,..-―-ァ!      ゙、
                /       /::\    i:::::::::::::i.:.:.:.:.:.:.:.ヾ-、/.:.:.:.:.:.:.:/:::i 、,,.xャ=+=ヘ
               /         /::::::::::>++┘::::::::::弋.:.:.:.:.:.:.{.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:.:/-<i,メ : : : : : : ハ
             j!       ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.:.:.ノ`"ヘ.:.:.:.:/::::::::::::ヘ : : : : : : : : i
             i        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::#    `"弋ヘ::::::::::::::ヘ : : : : : : : :i
             /i        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::♯       弋ヘ::::::::::::::::\ : : : : : }
             /::::::{     /:::::::::::::::::::::::::::::斗-‐'''''" ̄ ̄ ̄ "'''ー-...._弋ヘ:::::::::::::::::::\: : : :ト、-―‐---....,,,__
       _/:::::::::::::i      /:::::::::::::::::>''"/  {              `,     ̄"''ト、::::::::::::::::ヽ:ノ:::::ヾ):::)》:::::::::::::::::: ̄ア
   ,.ィ''":::::廴;;;;;:::::::::::i    /:::;;:斗''7  {  i  _,,i゙、-    ‐゙‐- ....__ i }  i   `;:::`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、  /''"::::::/ i    !  i"  i ト、    ,,,,\   i j   }   i-‐''" `"'''ー --- --― ''"´
    `"''ー-----‐'''"´ ヽノ  ̄ / {   人  >rャ示  `ー-‐"芹圷ミ  jノ\ .j    i
                   /  弋/  `〃{彪リ      彧jリ `i    ヾ     !
                    i   /   /  キ"'''"゙  .:;;   `゙゙~` ハi     ゙,     i
                     i  /   {   ∧      _ _      /ノj }     }    i
                     i  {     { 人          / / '    i j     i
                  i  λ    { ト{ `ト、     ィ  / /    .jノ     i
                  ノ    l\   ト、 ゝ i i ``''' "  ! /∠ -‐ ''"  i       i   ─ で は な い ─
                   /     j!  \{  ̄ j j!      ゙、          i     i  i
                /    i   ___r、__、ノ       \r-、__ _     i ∧
                   /     i /:: :ζ〃 ソー-.._    ....-‐ 〉=l 代::::::`ヽ    i ∧
                /    :: i /:: :: :: ( 〃ζ   ヾ  "   ゝ=! l_}:::::::::::::\  i  ∧
             /    .:: j/:: :: :: :f={トノト、         _,,.z彡にi l フ:::::::::::::::ヘ  ゙、  ヘ
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【いりす】
 | おじさん、ウソ、ダメ。
 | 
 | そういう、契約、ない。
 | 
 | 
 \

576 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 02:04:58 ID:Xic/tkE20


     ィ-r:::┬ 、
   /Λ 〉.:〈 7//\
. /////V::::::V/////\       ─ これは単なる─
///////∧::://///////}
.////////∨/////////{
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【首なし】
 | いやほら、こういうの一度言ってみたかったんですよぉ。
 | 
 | 確かに実際は契約とかそんなのなしで私がただ単に押し付けたいだけな訳ですがね?
 | 
 | こういっといた方が雰囲気がほら、なんか良さげでsy
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【いりす】
 | 悪ふざけ、めっ。
 | 
 | 
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【首なし】
 | アッハイマジソーリー。
 | 
 | 
 | 
 | 
 \

577 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 02:07:05 ID:Xic/tkE20


     ─ 平和なようで何処か奇妙な、それだけのお話なのだ ─


                 (⌒
                ,..::'` ̄ ̄`:ー-、
               /.:.:.:.:./\:.:.:.:.ヽ:\
              /: :/:.:.:./    `ー-=、ゝヘ
   / ̄ ̄\      |:.:.:i:.:.:.:l  -‐   ‐- ト、:ハ
  /ヽ、_    \    |:.(|:.:.从  =   = l:.i/
. (( ●)     |    ヾ:.ヾ:.:.:.!@,, 、_,  j:|ソ  /   \    /\   '′ ヽ
. (ノ、__)      |     ヾ、ヾゝ、    ,ノ!// /     }   \  /{   ヾ /     ,
 .|⌒´       |      / ヽ{  ト、ヽ l:′′   /\   ∨ X   Xi   |     V\
.  |        |     ∧\  マ三ソ| \/    /   \  }  X r― v   !    iヽ/
.  ヽ      /     ___\ ヾ-〃./     /――‐' `´  ∨  -{ ]⌒|    | '
   ヽ     /   /      \    {     , 〈___       {___ノ \ !X⌒X|
   .>    <  /  ─    ─\   ー― ´  ′ ーァ ___≠   }|   ハ
   |     | /    (●)  (●) \       {    / { 、  |  \ ̄ ̄:  /  i
   |     | |       (__人__)    |        、   {丁ヽ\ { 'T 丁ヽ/ 、_ノ ̄ ̄
          \   ⊂ ヽ∩     <         \_i ゞ'  ` L r八/}_) ハ
          |  |  '、_ \ /  )        /{ }-  /}___/ /    ,
          |  |__\  “  /        / / ∨/ {  Y/ | {/! /   ’
           \ ___\_/        /  /  {  ノ}、ノ´{ L _」 ∧    :.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ~オリジナル安価スレ~
               やる夫はうさぎさんを育てるようです

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

579 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 02:08:31 ID:Xic/tkE20

            ____
         '´::::::::::::::: ト、ヽ.___                      ┏━━━━━━━━━━┓
       ,. '´--、:::::::ヽ:::メ'´`iT〈シ                      やる夫板IIにて投下予定
       /::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::ヽノ、 ヾ .r-‐…ヾ、               .備考:今年2月初め頃から
      ハ、:::_::::::゙';::::::::ヽ::::ヾ! i ._c},//∠.. Y                      投下するそうな
     ,/:::::_::::,-::::::',::::::::::l__; .zy('ー-__ -ー')勹             ┗━━━━━━━━━━┛
    /::::::::::::::::::::,,,;;ァ^f´   〈/  `     ´ ..ハ
   /、:::::ニニ/:::::{ !   、{: :       . : : : }..{          r<'ー‐'>、  |`¨¨¨¨¨¨´|
.  /:::::::::::::::::/::::::.:::丶 マ''ヽ._ヽ>x、_____;_;_;_ノ 〉 r==z,_ ] __ ̄ {   |‐------‐|
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.>'′.::::::::::::::::ll    ..|  ̄ ̄| |   |`¨¨´ |¨¨´| |  |   . :    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|: : : : :|ハ_:_:_| : : : : |: : : | |  |  : :   : . |
                         {<.._jx,_ _,ノ `¨'ヘ,__,ノ、__,ノ¨´_.>|. : : :   : : |
                         ` ー- ̄¨二二二二二二二 -‐ ' ヘ.._____.ノ
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 【首なし】
 | あ、これ処女作の即興安価スレですので、投下速度とか出来映えには期待しないで下さいねぇ。
 | 
 | 基本的にはのんびりほのぼのとした女の子育成計画みたいな感じのスレにするつもりですので。
 | 
 | ちょっとした休憩がてらでも宜しいので、是非ご参加くださいな。 作者も気軽にやってくので。
 \

580 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 02:10:32 ID:Xic/tkE20
以上で御座います。
御目汚し失礼します。

ほのぼの(カオス)とかにもなりえるかもですが、
その時は一緒に流れに身を任せましょう。

578 :名無しのやる夫だお:2014/01/26(日) 02:07:44 ID:6Fx34xnM0
なんだそりゃwwwまぁでもヒロインがいりすなら見るしかないなw
乙乙

581 :名無しのやる夫だお:2014/01/26(日) 02:11:09 ID:6Fx34xnM0
ごめん先走った
是非とも参加します

582 :名無しのやる夫だお:2014/01/26(日) 02:15:11 ID:OLAVshqk0
乙、期待して待ってます

ただ、安価スレをやるならⅡではなくて、EXの方が良いかと

583 :名無しのやる夫だお:2014/01/26(日) 02:15:47 ID:6p8oVXpM0
ほのぼの(サツバツ)じゃないんですかやったー!
期待してるから立てたら報告お願い

584 :名無しのやる夫だお:2014/01/26(日) 02:38:17 ID:wN.5QfwU0
Ⅱ板は安価スレ禁止令が出てる
EXか新ヒロインに建てるが吉

んで、エロはあるかね?(下衆)

585 : ◆1YyaYUnrKE:2014/01/26(日) 03:18:37 ID:Xic/tkE20
チラッと覗いてみたら色々書いてあったので一応反応をば。

アドバイスやご期待の言葉、非情に励みになります。
アドバイスに従い、投下場所はEXに変更しようと思います。
皆さんありがとう御座いました。

>>584
エロは直接的な描写はないかもですが、安価次第でちょっとしたのならあるかもです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/563-6c050c7b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。