Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/542-80bebc4b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

~宣言~ やる夫で学ぶ忍術のひみつ。


166 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/01/01(水) 00:46:49 ID:RurPh10g0



                _,. -――- 、,_
            /         `ヽ
      /`<つ  /  ____''‐-、  \
      (\//\_/,. '"⌒   ⌒ \  r'" ̄
     / ̄ヽ、 i/(●)  (● ) \ヽ
    (      Y、|::⌒(__人__)⌒:::::  | |  ,.‐'"   ,.>    ┌─────────────────────────┐
    \   /^\  |r┬-|     / ∠_ノ     /     │                                      │
        \/   / i`t`ー'´ r''フ´/  \-― 'ヽ(      │  やる夫はゲーム好きで忍者にあこがれる            .│
         \i_/   \\/ノ  r     |           │  ごく普通の小学生だお                       │
           ヽ,    {>ロ<}  }-―- 、」            .│  でも最近、とっても不思議な体験をしたんだお        │
           |      \\( ___   }            │  やる夫は戦国時代の伊賀に行ってきたんだお         .│
              l       `/´    `y'           │                                      │
             l   __ /      ノ、           │                                      │
            l/,ゝ   `ヽ, _,. <_l〃\         .│  ──そう、やる夫は本当に忍者になったんだお!!  ....│
           <// / ,/ /_,,ノ'iニニニi\  \        │                                      │
              「 Lハ_/ノ ` '┘    `ヽ \//       └─────────────────────────┘


.

167 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/01/01(水) 00:47:20 ID:RurPh10g0



        __
      /O \
      | °  |
      \_,/
        \
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
       /         \
    __/__            ヽ
    / ) ) )   \    /  |     ┌──────────────────────────────┐
   .{   ⊂)   ●   ●  |      │  これがやる夫を忍者の里に連れてきた                       │
   |   / ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃/    .│  ティティア星で生まれたロボット、オプー子だお               │
  . | _____!       {_ノ    /     .│  上司のヒューマノイド・インターフェースとかいうのに命令されて     .│
   |::::::::::|l三三三三三三三l       │  地球の忍者の研究にやってきたんだお                  │
    ヽ:::::|__     __  |\       │  普段はやる夫の頭の上に乗っかって隠れてたんだお             │
     ヽ_|    |   |  |  |:::::ヽ    └──────────────────────────────┘


.

168 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/01/01(水) 00:47:55 ID:RurPh10g0



                       , --z'77777--.、
                     ,ィ//////////////ヘ          ┌───────────────────┐
                      j////////////////∧          │  そしてこれが忍者の里で           .│
                      ///////////////////,\        .│  やる夫と一緒に勉強した子供忍者      │
                   i////>'"::::::7::::::::::::::::::::::>、,/|       │  蒼星石だお                  ..│
                   ヤ,ィ'::::::::::::/j ヘ::::::::::::::、::::::::::::::i       │  蒼星石は忍者の里の親方の子供で    │
                   i、i:::::::::::::::ノ ィ芯ヽ、::、ヾ、::::ハ:::::j         │  とても腕が立つ子供忍者なんだお      .│
                       `ー;::::::::::ヘ. ゞ-'  `、 ヒツ/::/       └───────────────────┘
                      i:::::::::Yミ、__,   ′ ,彡i´  , --- 、
                     _,-、'::::::::::ヘ,_   ⌒  ノN>'´_,、ヽ ヽヽ、
                  / ...:::::::::::\::::::ヘ>-ェ-.イイ ,.7 ̄! ,-ヘ !7 〉)=、
    _≧ ̄ ̄ `‐‐‐--- '", イ彡,-'":::フテ--‐'" __i  ヽ7,' i く ヽ iノi/イ_  \
 -==-、 ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨'"¨ -=チ/  / ,=、 フ、=i  ≠  ,ヾj_jヽ!` i  7::7 ,_> _ \
     j:::ヘ        _,ィチ彡'"  /,-、y 二-'"  /  _>、:::::i i|  i  テ,..<iヘ  ヘ
     7:::::ハ      /      / 、/ ̄ _,-‐'::/  ./::::iヽ、 >、!  i  i´:::::::::::7∨  ハ
      \::::ヽ  _,-‐'"       /ー-、,ィ-'フ i::7  .7:::::::',_ :::::::ヽ   i  |:::::::::ノ .∨   !
       ヽ:::\_,.ィ:::>、   .≠:::::::::::::ヘ::::i, /,i  jイフ-iヽ、:::::::::i   | .!ヾ'"    .i  |
          ヘ:::::::::::::::::::::::::ヽ,イ:::::::::::::::::::::ヘ:::〉/ |  i二ヽ=! j¨ヽ::|   ! i:::::>     |   !
          ̄フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7 7i   !ヽ、ji|.i   ヽ:i   ! i      !   .i
           >-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::(  __iヤ  .ヤ ,i X.i   ,;j   ! i       7  .7
               `ヽ、__::::::::::i¨`ヽ-‐'"j::ハ  ヤヽ.X.ヤ.、-'":i   ! i     .7  7
                    ̄ ̄   _,ノ::::::::ヘ  .ヘ::i,><.:::::\_:i  .i .i     /  /
                        >:::::::::::::::\ .\,X:::::::::::::i  .i .ヽ....ノ  ./
                       ノ~::::::::::::::::::::::::\ .>、____ノ   |     /
                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、      j     .7
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ノ    .!
                   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    |       |
                , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)    i      |


.

169 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/01/01(水) 00:48:46 ID:RurPh10g0



       __
      /O \
      | °  |               _____
      \_,/           ┌<二三三三三≧
       _|___            ∨三三三三三三7
      /     \          ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
    /   ⌒  ⌒\     r==ニ二ニ三三三三三二≧
   /   ( ⌒)  (⌒)\    `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i    /:::/.::/:ヾ.:ヽ::::ヾ:.::.ヽ、 ヽ
   ヽ、    `ー '   /    〃:/ト:⌒`ヾミ、⌒ゞ:ヾ:、:ヽ|
    /         入    レ!小l ,.=、  ,.=、 从:ヽ:}:.:}
   /            \   レ|l xx     xx l:`メ::::ハ
  /  y        ヘ   \   |ヘ.  ー   .ノ:!'/ノ´
  l  ノ         lヽ   ヽs ,レ',.` ー ―<レ'ト、
  l  :          l \つS/テ7{i´ 〈/iトゝ  |}::::::ヽ
   し(          l   ヽ ー─i:::{|  /|    |}::::::::::ゝ
    ヽ         ヽ      `ヽ::`====="::::;r=イ    ┌───────────────────────┐
     l         )        l二三三三二ハ ゝ、   │  蒼星石に手取り足取り                     │
     :;   y    /        /:::ヽ_/^ヽ_/:::::::ヽV、.ノ   │  やる夫はいろんな忍術を教えてもらったんだお  .....│
      ヽ /   /゙゙          /:::::::::::::::::::::::::::::::::|       .│  そんな忍術のひみつを今度はみんなにも        .│
       V   /          〈::::::::::::::l:::::::::::::::::::j        │  いろいろ教えてあげるお                    │
      /   / \         ヾニニニ'`====´       . │  みんなもこれで忍者を知って欲しいんだお       .│
     /   /ヽ  /          |__,,|    ヽ ヽ__      └───────────────────────┘
    (⌒__)  V            ト‐チ.     \ムク
.                        └ ′     `´


.

170 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/01/01(水) 00:49:22 ID:RurPh10g0



                      ___
                  , . . .´. . . . .`.v-―- ..、
                 /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ、
                 /./. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
           ヽ_..イ. ./. . /. . /. . . . . . . . . .ヽ . . . \ . \
            /. ././. . /. . . ./. . . . . i. . . . . . .ヽ. . . . .', . . \
              /. . ././. . /. . . ./. .l. . . . .|. . . . . . . ヾ. . . . .',. .',. .ヽ
          /. . ././. . /./. . .j. . .|. . . . .|. . . . . . . . .',. . . . .',. .',ヽ._\
            j . ./ ..|. . .|. |. . . |. . .|. . . . .|, .ヽ . . . . . .', . . . ..l. . l
            | ./. /.|. . .|. |. . . |. . .|. . . . .|ヽ. . \. . . ..l. . . . .|. . |
            'イ. ./. |. . .|-|--l- 、|\.. . |  \z‐ヽ-|. . . .:.| . ハ
            |. .l!. .|. . .|. |._ | . / ヽヽ. | '´ \. . ヽ!. . .:.:.|. .| |
            |. .|l. .|. . .|.く.イ.干≧ミ  ヽl  ィ≦干下>. . . j. / j     なお、本作中の解説はこの私、
           Ⅵハ..|. . .|   代ュ ::}.l 、   ,r .代ュ ::}.lイ. . . イ./
             ハ ..小イ 弋辷ソ  }_{.   辷匕リ }. //.レ       情報統合思念体のヒューマノイド・インターフェース
             , イハj. ハ、     リ⌒ヽ.     rォ/ ̄ ̄ ヽ
           /: :.| ;;;|∧ >==''′-  `==イ| |! こつん |     長門有希が務める
         _/: : : : | ;;;;  V  l > .. _ .. <  |._.| ト、ー―‐へ
       / 〃: : : ヽ: :l .;;;;    |ー 、     , -rf 1 j ヽ.V;; /: /}
      /: : : :_ : : ヽハ. ;;;;    |ー‐、    z‐| !     }//://
     //: : : ―--:: ニュ:ハ. ;;;;.   |二ヽ.\/z二ト、   /}〃: :/へ    やる夫たちを戦国時代に送ったのはこの私、
   /: : : : : : : : 二>'  V:\ ;;;.  |  \二/ ∧ :  ̄: : : :V-く: : :/
   ヽ : : : : : : :二:く     V: :\ ;; ヽ      /  }、: : : : /: : :/:イ     彼らには忍者の情報収集に役立ってもらった
     \ : : : : : : : :.\,r.、 V: : : ヽi、 \ rA / ,,;; く: : ̄ : : : : /: : |
      \二ニ : : : : : : :トvヘヽ: : : ト-≧ゝ ィ≦- /: :ヽ : : : : : /: : : }
       \: : : : : : /: j: :ト{: : : :〈三三フ只三三〉: : ノ}: :\ : : : : /
         ヽ二:ノ: : : / ノ:ヽ: : j{}二//二| |二{|:/: :\: : : : : :/
          //ーァイ'/{: : : :/ヽ. //  ̄.| |/j: : : : : : :>、:_:/
         <_,.く _/ イ: :ヽ: イヽ, 〈_j.   |_| .イ: : : : /  l
          ヽ'    l\:_/ j  \     / ヽ:_:/    |
               l   /|           |ヽ   /
                    \_ム|           | ヽ_/
                 l. └‐┬────┬.┘ ̄ l
                 l ;   /        ヽ    ;l
                  イ__ ,/         \ __.l
                  l: . : ./            ヽ : .l
                   l: . :/              ヽ_j
               /-、/               {A
                 /〃/                     ヒリ
              ヽ-'′


.

171 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/01/01(水) 00:50:03 ID:RurPh10g0



                ___
      ,.、.         /::::::::::::::::::`ヽ
     く/\    /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      \□\ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        \□\|:::i、:::\:::::::::/:::/i:::〉   ___
         \□i:::|  ● fヽ ● |:::|一'´.::::::::::::::::::\         タイムトリップ歴史体験型やる夫スレ
         / ,Xへi ⊃(__|l }__)⊂ j::::≦´ ̄\:::::::::::::/
       ヾ/ /\\  / ノ  _ノ:::::::::::::\  ヽ:::::::::〉
           /.:::::::\ヾ:| ´ ̄ヽ}:::::::::::ハ::::::::\ \::ノ       ┌─────────────────┐
           /::::::ハ:::::::ヽノ '⌒ヽ{::::::::::{ ヽ:::::::::\.           │ やる夫で学ぶ忍術のひみつ。        │
        /::r'⌒ー‐一'´   )ノ::::::::::::|  ヘ:::::::::::}            │                            │
         〈::〈〈XXXXXX{ー一'´\:::::::::::〉   }::::::::,′           │ 原作:学研まんが ひみつシリーズ  ...│
        ∧::ゞ'´ ̄ :::::::{ ≧{ }≦〉:::::::::〉\ ⌒V          │    「忍術・手品のひみつ」        .│
       ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::7 ハ\ゞ'⌒{\: \              └─────────────────┘
      .{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l__|::ヽ/::}Xx|:::::ヽ: \
       \::::::::::::::::::::::/ ̄〃7/:::::|Xx|:::::::::::',/,)
          `ー一ヘ='ヘ.   {.{ }ム::::ノXx{::::::::::::} ̄             ── 平成二十六年一月一日スタート ──
              ,ゞ'"´〉|〈_,.イ´ ̄ヽ::::::::/
            r((⌒_,ノ:人:ノ j , , , }三/
            `ー‐一'゙  `ー'ー'ー '  ̄


.

172 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/01/01(水) 00:50:54 ID:RurPh10g0
以上です。
スレ立ては本日21:00ごろを予定しています。

173 :アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で:2014/01/01(水) 00:56:22 ID:iVnc3WVo0
これ子供の頃に読んだ事ある気がw
楽しみにしています

174 :アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で:2014/01/01(水) 00:59:47 ID:eFX481ro0

これたぶんまだ家にあるわwwwwww
探してみるか

175 :アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で:2014/01/01(水) 01:00:16 ID:v5aNHQ8U0
大好きだった本だwww
楽しみにしていますw

176 :アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で:2014/01/01(水) 02:54:33 ID:ADqZF1z.0

これ子どもの頃大好きだったわ
スレ立てたら報告よろしく

177 :アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で:2014/01/01(水) 07:45:15 ID:/vlZRLCA0

たしか草鞋にスパイクがついてたとかなんとか
足跡残るよなw

178 :アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で:2014/01/01(水) 10:37:50 ID:UZ3SLtPE0
乙でした~。

こりゃ新年早々面白そうなのがw

179 :アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で:2014/01/01(水) 11:25:31 ID:3/FTsnIY0


ギャラン・ペコポン!

181 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/01/01(水) 20:27:27 ID:RurPh10g0
>>166です。
スレ立てしましたので報告いたします。

やる夫で学ぶ忍術のひみつ。
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1388575499/
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/542-80bebc4b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。