Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/456-771b8ec7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

~予告風~ やる夫は三人と楽園を作るようです


499 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:00:01 ID:6KTvydOo0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        ――次元空間内――
                    ――大型遊覧船『パラディース』――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          ……   ・ ・ ・  ……‥  ‥‥
                              ……   ・ ・ ・  ……‥  ‥‥
            /!_                 ト、 _
     r── ─'´_ _L_, -‐=====‐- 、L.:.:.::::::``ー-,
      ト、     ,、、-‐'''"´    ̄  ̄ ̄ ``''ー- 、 .:.:.:.:.::/               _ _ _     _ _
     ∩Yィ-‐''"´            ,!     . :.:.`ヽV      :  _ _ _     _ _   : .
     i| | 〉   `ヽ、 _,,     `ー=‐<7>‐=‐ '  . :.::.:.:::〉
     jU/               , ′    . .:..:::::::::/、   :      :     :    :    _ _
     / rェェュ  ヽ  、     ー=jk=‐'  .: .:.:.:.::::::::/ェェュ
     ! !!三三、     /ト、_ _      _ ,イ.::::::/三三!      :  _ _ _     _ _   : .
    | |L三三ゝ-‐‐''"´.:l/:::/:://ニヽニ7 /:::/::/.:,:イ三三三|                    _ _ _     _ _
      \ヽ _, イ. :.:.::::::/:::/:://三三/ /:::/::/.::::〉ヽ___,/
            ゙、   ``"´ 〕.:::b7 `"´´.::::/
              ', r─ ‐=‐ !:.::抂! ‐=┐.:/
             ',       〕:::::/ . :.:::::!/
             \    〔.:;;;;〕 .:.::::::/        ……   ・ ・ ・  ……‥  ‥‥
    _ _ _     _ _   \   」。:::! .:::::::/              ∴∵ ∴∵ ∴ ∵∴  ………
                   \_」:::/.:.:::::/      ……   ・ ・ ・  ……‥  ‥‥
                  ゝ圭7´
                                ‥‥
      ∴∵∴∵

500 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:00:38 ID:6KTvydOo0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        ――艦橋、艦長席にて――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     \]\                                                   /[/
         \]\               | ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄|                  /[/
          \]\              |___| __ |___|                 /[/
          \]\                   _|   |_                     /[/
                \]\      | ̄ ̄ ̄ ̄|  |   |   | ̄ ̄ ̄ ̄|      /[/
                 \]\     |____|  |   |   |____|    /[/
                 \]\           /| ̄ ̄ ̄|\            /[/
                 \]\___    [/| ̄ ̄ ̄|\]    ___/[/
                  \____ ヽ /l |      | l\ / ___/
                          ヽl|   ト|    |イ   |l/
____ _                  |   |l|    |l|  |                  _ _____
       |   ̄ ─- _              ┌‐┐  | l|    |l| ┌‐┐            _ -─  ̄  |
       |          ̄T、      /| ̄ ̄|\|_:l|┌‐┐|l:_|/| ̄ ̄|\        /| ̄        |
   __|         |\ || ̄¬ |  |__|l/| ̄ ̄ ̄ ̄|\l|__|  | l¨ ̄l| /  |        _|____
 ̄ ̄  |  ̄¬─- __ |   |:l| ̄ ||/|    |l  |____|  l|    |\| |  ||:|   .|_ -─  ̄   |
      |       T 7\ |:l|   ||  |    | /|      |:\l|    |  | |  || | /¨|          |
      |          |   >' ----- |  |    |   |      |  |    |  | -----`<  |          |
      |          |   |       |  _-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄T‐-_  l|      |:  |          |
      |          |   |\_ _-‐  ̄   l|_________|    ̄‐-_  _/|:  |          |
    _|_____|_  |、  |  _ -‐  ̄ |             |  ̄ ‐- _ |  _|:  |_____|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|  ̄ | ̄     |             |      T  ̄ l|/ ̄         ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |       |             |         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

501 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:01:24 ID:6KTvydOo0
                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ                 ……ようやく、
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__               ようやく、この時が来たんだお。
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

502 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:02:13 ID:6KTvydOo0
                |\    ___                    __
                |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
                |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
                j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
               /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
              /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
              j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
              l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
             /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
           /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
          /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
          /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
      .   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
         .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
          l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
          ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
           \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                      ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
                           ___               -------
   r-‐…‐- ..     __ .. ... __(_(>-‐…´‐-/          ......:::´:::::::::::::::::::::::::::::`::...
    \ ..: ......ヾミッ≦       `^ ≦z ´__/          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      `7ーッ、:..i....〉-‐ム          ___  `ヽ、     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::ヽ
     / / >/ミx/  〃       ⌒ヾ  `丶=-‐ .. .   /::::::/::::::::::ト::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ
      ,゙ / /.:イミ:.z_iヘイ i  l  ハ l l マ Yヘ:... \     . l::i::::;r:、::::li::|ヽ_ヽ::::i:::::;i::::::::::l:::::::::::::::::i
    ,;″,' {...: |:........|ヾ | l| |l l | } l |  i  | 个トミ ハ     lll:::::|ヘ:::::|l:l´\`ヽl'/ト、:::/|:::::::::::::::::|
    i!,','   ハ.从:.. . .| 十tセj」Tト{ }ルtj」ッ}i | i从 ヾj!     l{ヘ::lfiヘ:::| ≠アテミ、lヽ,l::> ,l::::::::::::::::::l
    |!,'  / /:....Y^_| ィf圻弌ヾ ノチ圻刈「 | L.人       l:::::::ltl .ヘ|   b::::リ〉l-'レ/、l、:::::::::::::::l
    |i  /'´:./:...从{.| 八弋zツ    ヒツ 从. ; 儿j \     l::::::{ ン     ゞ=" |/l':::::::::l' }::::::::::::::l
    |l   .:/:. .//`ー|  「'""    ,  ""ムル. iメ!    )     l:::::\ _  '''''''' l::::::::::lノ::::::::::/リ
    |l   :/:.....'/   |  ト、    ワ  イ i  i:. |          ヘ::::::::\ヽ )    l::::::::/:::::::::::://
    |l .,:':....../i   r|  |__.≧: . _ .. イ ! |: . |:. |           .ヘ::::::::::`ー―:::T  |:::::/|::::/:://
    |l  :....,'...| / |  |////入`ー十t、 |: . |:. |            >,イ「「i,イ「「in|.  |::/ .l/l'l:/'´
    |l  ,' ./: ..|个ト、.!  !`マ//∧ ` ]| |、;..|:. |            ヽ ̄/´ ̄ ̄ `, l/   '`>r

503 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:03:02 ID:6KTvydOo0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     ようやく、ようやく出会えたんだお……!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

504 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:03:50 ID:6KTvydOo0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      いつかは、PCのモニタの中にいるあの娘達に恋焦がれていた……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ____
        /     \
       /   _ノ  ヽ、_\
     /  o゚((●)) ((●))゚o                        うあぁ……三人共可愛すぎるお……!
     |       (__人__)  |    ___________
     \      ` ⌒ ´,/     .| |             |      あんな娘たちが自分の側にいてくれれば!
  __/          \     | |             |
  | | /   ,           \   .| |             |      そうなったら、どんなに幸せなんだろうかお……
  | | /   /         r.   ヽ  | |             |
  | | | ⌒ ーnnn      |\ nm) .|_|___________|
   ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

505 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:04:29 ID:6KTvydOo0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           いつかは、彼女らのすぐ側で共に戦っていた……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ... -―……―- .. .
       . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
.     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
    i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
    !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
.     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽ    ー- .. ` 、}/
.      //ィi{ o Y´  ( 八    ノ ,,〃    `ヽ__,′     エースと名高い貴女達と共に戦えること、幸運に思っておりますお。
     〈/l トヘ.___ノ}    `  二´             f
       ji    f.   "     ヾ         }''ッ、     行きましょう。市民の平和のため、世界の安寧のために。
       iヽ''   iヽ          ノ        ノ彡x
      ヽゝ ,ノ  ゝ -‐‐ ''' ¨ ,,xッ、ノィィ彡''⌒ヾ  ,,ミ、
        八f  ,,,..... -‐‐ '''   ノ          ,,z'  \
         ヽ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
        /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
         〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
        /`ヽヽ /// ,, -‐''"

506 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:05:10 ID:6KTvydOo0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           またいつかは、三人の強敵として相対していた………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       _____
       / _     _\
.    /      ̄` ´   \
.  /     (  ● )   ( ●)  \
. /         /   !   ヽ    \   ___,. -、
/           ゝ__ノ ゝ__ノ     ヽ ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
|           ` ⌒ ´       |  `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
|                        |__,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ   ふん、あの三人が相手か、面白い……!
ヽ      _____      /   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_/ にニ'/,.、-t‐ ┴―'''''ヽ    このやる夫が、小娘相手にやられてたまるかお!
  \_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ   全力で駆逐してやる!
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

507 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:05:56 ID:6KTvydOo0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 どんな時でも、どんな形でも……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      fヽ                   ,.. -‐‐-:....   /}
      |  \               /: : ≦二 ̄`/ /
      |   ヽ         ..  -‐…‐彳:.:/: : : : : : : ̄ミx'
      |  ヽ  Y    . :´: : : : : : : : : : : : : : :-:‐:‐:‐:‐:<: \
       乂   \ |   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : ヘ: : \
.         >x___|_, '  乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ\ : : : :  ̄`゛
     .x<: : : : :冂へ ____` 二ニ=   =ニ ニ二´ __乂 : : : :ハ
   /: : : >-‐ャ√| : : : i: i: :斗/-:、八: :}-‐‐-: :_: : : :.j|: : }: : : : ト、
.   /: : :/  Y´{' ム: l: : |/: :./ |: /  )ハ: /ヽ: l ヽ: :刈: :.|: : : :.ハ: \
  /: : /    |  从:.:i: : |: j: /  }'  /  }/   )j: : :./: |: : |ヘ: : :.∧: : :,  『私、高町なのはは、
. ‘: :∨     |  メ ヘ: l: : |: |!',ィ==ミ   チ==x |: イ: :.:|: :八j: :/  }: : ハ
.': : : '       |/   \八〃          ヾ: :|:/}:/\}:/   ,': : : :}  ごくごく普通の小学3年生!』
|: : : |           介トヽ      '      从!'  !'  !'  /: : : /
|: : : 乂              |.l.人     l´ ̄`l    イ: l|        /´):.:/
ヘ: : : : ,≧=‐       |:l: :个:..   、_ ノ  .イ |: :l|       /'"
. \、: :\   __      乂:乂zzz〕__‐-‐__〔zzx八:.リ
   ヾ>--‐ ´     f ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄F]
               [》⌒ヽ´ ̄`ヽ   -‐_乂\、
                 // ___  \\f´`ー 、    \\__
           /__/´  `ヽ rヽy'   V   Y´__ `ヽ___
            { ̄l|        {     ∧   f--、`   Vi
           メT |         )     /    f‐-、    vi

508 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:06:34 ID:6KTvydOo0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   彼女たちは、とても……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       _ ,  ......  、_
             _,..  --  、 , イ ´      /_  '.,ミ、
           /´  _ .. ___`ヽ       ´ ´  ', ', `ヽ
          /, ィ ´≧´     , -        、    ! i   `i
        〃´  }´  //  /  .i  ヽ    ム     .! i    .l
             l  /  {   l   .l   ',   .}、   ! i   .l
                 } /  ,i   i    i  .∧   .l ヽ   ! i    l,
             j.,'  ,' i   i i、 i、 .{ '.,} i l  ヽ  リl    li
              l.l  .l i   iヾ, .i_ヽ l  ノノ, !'´ ̄.} ノ    l!
               / l   ハ .ト,  i ヾリ __ヾ  / }/ , =弐.、 } ./  l.i         ・・・・はい! やる夫さん!
              / .ハ  .l .i .ハ  l., ,ィ≠、ゝ ,/ "    / /  .l.i
          彡イ ', .{ i i. ヽ .{ "           ゞイ i  l i         同じ管理局員同士、力を合わせて、
                .', ハ ヾ  ト,.iミt-      '      ./l i  l. ム
                   ', { i\  ムヾ∧    ‐ ‐ ァ  ./i l i  l  ム        一緒に戦いましょう!
               ヾ.i i \ \ i >  ` ー  イlマi.l l  l  ム
                  ,ィj j i. `ミー i ∧ }> - ´ィ:/.l .l  l    ム
             /r Y`Y.ヽ _, -ノ  ム:::::::::::: ,<  .l .l  l._   ム
           ,ィ彡´\. \ヽ \.  {  ,イ\::::::;<}   l ,′ .l  > t、 \
         /,イ  八 \ |.ハ._ヾー‐'´//::::::{/∧  .{ i   l   / ,ハ_`ー-、
        ./_,,,l  .ノ __,\.ゞ´{´: : :/ー.イ/:::::::::::〈人 マ´ 〉,{   l   /   ハ: ̄ハ
       / {::r|_... ィ..´: : : | / .|_,.イ//::::::::rー´ノ 〉 / 人  ム ./   ハ: /:ム
       ,' ハ: : : : : : : : : : l´ /ィ ././:::::::::::/__/{. i/ / /i\ \     }/: : ム
       { .,' }: : : : : : : : : :y´  //:::::::::::::::::::::::::::::レ´/   /. ヽ ゝ、\_ / : : ;′

509 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:07:11 ID:6KTvydOo0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       美しかったお………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|           |             ____          ゚。
|           |           ‐=ニ二二二二ニ=‐          ‘,
|           |      ,ィ仁二>'"´/      ‐=ニニ≧ュ、     ゚.
|           |   ‰ニ>'"´   / |     |     <=ヘ    /
|           | \二/      / :!      |      ト、 }   /
|           |  \       :/≧o。、     |  |  | :|\ヽ!_/
|           |    \      :/ >==≧ュ、 :.   |  | :|  ∨!
|           |     \   /% んノう }   / 斗ミ /  } //∨       馬鹿踊りもこれで終わりや!
}          /       ヽ  i:ゝ :にJ刈 i /: ん:}∬ //  }
i           /        / } :i   V^)ツ    kう //:/    i       広域次元犯罪者ヤルオ・ニューソクデ!
\        /        / ,' :{           ,`¨ :/:/    :
                 /  / i      __   〈:/!     :/       ええかげんに観念しぃ!
                 /   /}\!     (: : : :∨   八}    :/
               /  ///ニニニヽ   ―   .  /   /
             /  :////}      }     .   /} /  /
.         /  ://////:!      :/>  <//} :レ  /
  ‐=ニ二二ニ=‐  :////////:l___///{ }/}  ̄/ /  /:/____
/\____ >'"////////,'/      〈 >< ヽ‐={/‐=〈/ァ7///////\
∨//////////////////////:     ∨}   ///゚.   ∨/////////,'\
. ∨////////////////////       ∨i  ///{ }   :∨///////////\

510 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:07:46 ID:6KTvydOo0
                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ    だから、やる夫は待った。何年も、何十年も。
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !   いつも、やる夫は祈った。何十年も、何百年も。
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !   そして、やる夫は繰り返した、何百回も、何千回も。
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.   その果てに与えられた、たった一つのチャンス(人生)だお。
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ  ……なんとしても……!
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7

511 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:08:24 ID:6KTvydOo0
                      -―-
               , チ二`´      `≧-、
             γイ .「 ̄  .ム,イ     |  }'⌒ 、 ,. . -―-. . 、         ,..イ、    __
             /' .「  |,.イ __|_.|  | _j_l_|_ .| ハヽ,才: : : : : : : : : : 、\      く<  |:i , <      ><>_
         .      |  / , ハト', j ,イハヘ.| | |./: : i: |: :、: : : :、: |: ハ: :ヽ    .rュ.、㌦, |:|  /    , /  ` -、ミx
              ノ,ィ iイ { l「耶ヽ レ¨耳灯l Lj': : :λi: :V、: l: :レイ、,}: : :i   |:「`㌦V|ノ /,   / ./,イ  |i   ヽ ヾ、
            /'  ハトヘト,,以    以,,/イ ノj.i: :i: l\、: :ト}:ハヘ彡|X|: : :|    才´ ,_ノイ..イ  /不フソ ,イ弌     ’
               ∧|イ |          ノ /| l:λ:|布_ヾlXjハト、:|: j-、:.|    { //,イγ|、レイ迅ヽレ' ノ心|/   ト、|
                 j.个   -   / ./ .| |:ハ:{弋リ. \x=='l: ト.λ|、  .|./ ,/l:ト.{ .1 ト 以'   ムリ,イ ,ヘ.∧
               i  , 」 -‐≧=爪' / .j. ; |: |''      __ '' l:厶丈トi_ ヾ、,'ムレヘヾ | ''     `¨,,介|| '} }
          _     | ,イ |l  ム三ミ/ / \ |. 、ト入  rイ  _} ,イ/" __ \ノ  「〈i==||=ュ、、ト (¨ ュ   _jl.l.||//
          ト℡、  l」 | . ||  |  ,.イ / ,/ \ `入、`iう=イ///, / j  ヘ  ヽ、イ ̄℡、ヾ`ュ-‐r 爪、リム ´
          l \ヘrニ三才≧ュ,レイ/ 厶イ   | / .トi || 「ニ/ {ノイ{ .,  λ  /   ̄ ㌦ヘ==| j/ , 」-、
         . r、   | ̄l       |ヘ|ヾ|j,イ i.j ノ / . ヽ`l || | / _}ィフ| |=、Yハ ハ     ハ 寸、ノ/ イ__ > 、
         . トュ  |  |    rニ ̄Vノ  { /  /   `l ||__V_ムイ  i  i`l:| |ム ヘ     、|=X=ァ'      >
          ー’ . |  |    に_   v-ュ-'、___〈 _ _/i /イトソ ノ У .ノ i`l  /フ -、/    ハ,イハト_」` <      >.、
          |:`寸|  l       |∧__j:::::::|  ` .ヽ、    }、/ |ハゝ、)‐(_//_/ ./:入  |      V||/|| |      寸  /::::::::::_>、
          ` <ー┬<フ ̄//レ':::::丿     | \  / |::| ||ヘヘ\_ソ,..</  ヘ |  ,..-‐-}:| レ      \/::::::::::/ ヽ’-、
         .      `j     ー=三――r‐ r’   <L_レトヘヘ--<> ’    ヘ、/::::::::::ハヘ            \::::/`i  ヘ `ニ>
         .     /             ̄Τ  |    |ヽ才 ./  、 ̄/          ハヽ,:イ ̄ト;}.ハ            ̄¨ヽ、   、ヽ、
                          |  |     j `ー/     ̄          } Y⌒ `<               ヘ ト ヘヽ)
             ’                 |  |       ./               jr' ィ`   } ’                  ` ` ’
             ,             |   j  / /                  l  ノ.r. r. rヽ i
                          |  , ./|./   ’                 | ι'. l lヘ_}`’ |
                          j / ./ .i'                     ノ.   ¨     .|
            j               ム'     /                /           |
                         ,      ./                 {、           |
         .   i                 λ     ,                  ハ         |

512 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:09:34 ID:6KTvydOo0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           あの娘達を、やる夫の手で楽園に連れて行くんだお……!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

513 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:10:13 ID:6KTvydOo0
            \\「!
          r、j \rニヽ
    ト、     \ ヽ \\,. -、
    ', \   「:::ァ-ーヘ,.ヘ、Yノス
    \  ' , _ jイ::::::::::::::'yァ >ァ'ヽ
      ,>、ヽ ,. ゝ―-、////ニニヽ ,__
    jニ-―ty′            \\ _`フ
   /ィ''ア´ /   // /ハ     、 ̄ヽ、 |\\
  / / y′,イ::ィ  7!7,イ/ ! l |  \ \   \\       ,.へ、
  |/  / /,.〈 l トイfヒ7`  ハイ/!  ト、',、  ト、.  \\  ,.ヘ /  /
  |、  !ク  ⌒| |    , 代},イ/! / |ト、ヽト、\    \\{ }‐ト-く、     魔法の力……
  ヽ\{、_  vト、 {_ア  ,イ| | レ′,ト、 \  \\   l! \)) } __ \
   \二Z ヾ/> 'ト-‐ ァ' ァリ/ _, " ノ `ー'   \\ \ `Y /‐-`、 ',   やる夫さんに貰った魔法の力……!
     \ / >、 Y^Y ∠\'"  /          ヽ \ `Yi l:::::::::::l |
       }y L,::ヽィァ'"::::_} ヽ/          }  }  Lレヘ、_,ノ ,'!   私、とっても嬉しいです!
      /  〈_::::ィ::ト、::::::)ヘ, \          ノイ /     _ノ  //
     /     ,イ ,::.',ゝ┬'=' _ゝ、          //     | ーr"
    /二ニニ::ニ、7ーヘ;::::'ー‐'':::::::::: }              \  ',
     ヾ、::::::〈      'ー''ア´:::,. '                 \_!
       ー-=、     >‐<
         ζ    /  ,. イ\
         〈 ̄ト、 _,.入,.イ     \
         / ̄   /,イ_/     \
          /丶`ー'" /:/         \
       /      /:::/            \
       ,'    , '::::::::/            ,. -―‐┴――…-   、
      ,'  /'::::::::::,'                        `ヽ 、
        j //:::::::::::::i                         __\
      / /゚_ム-ォ―ォヘ―- 、  0           _,. -ォ< ̄|\/ ̄ 77
    //7 |/ .|/  \/' ,ー-、__ _ _ ,. -―ト、  |  ヽ'     />
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                あの娘達の笑顔を、やる夫が作るんだお!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

514 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:10:52 ID:6KTvydOo0
              ,: : : : : : : : : : :ヽ: : : 〉∧; : : : .
                /: : : {: : : : : : 、 : :\_∧X; : : : !
             l: : : : |: : :{∨: : : ィ´: :\∨} : : ::
             : : : : :|: :,ィ´\: : :ヽx==ミ:} |: : : |
             |: : : : : トV=ミ. \:イ ら ハ !:!ト; ::
             |: : 从ハ〈仆:ハ  \ ゝ- ' |:|ソ: :|
             l!: : :∧: :ヘ ゝ'  、     .从: : ::|
             |: : /: 乂: : :、  - '  ィ: : :乂: :!
              j 从: : {: |\|≧=- ィ  !: :/} : 从=ミ
              _..乂:乂  !   {  ノ  .!乂   }  Y      やる夫さんのお陰で、この足動かせる様になったんや。
     _,....     _r<`ヽ.     }  l ./ イ二ニニ=---ミ.!
    /: : : : :ヽ  ̄    ∨ハ   ノ   二r イ         }      お礼、させてくれへんか?
r== ニ 、:_:_ : :ハ ___。 - ‐  ' ´  ̄ ̄ } }        リ
こ_      ̄                _!/         /
に二_  _ ,. . ___ ___ ,.. . - ‐ ´ レ_  _,、_ _/
: : `¨´: : : /: : : :¨: : :.、  ゝ   {{      `´    /
: : : : : : : /: : : : : : : : :.,   } `¨¨`{=-ミ    ノ  ./
: : : : : : イ: : : : : : : : : :ハ  ノ/´`¨.}ト、__`¨¨     /
: : : / |: : : : : : : : : : : }r './       `Y    ./
: /   l : : : : : : : : : : ∧ `¨¨ー     |   ハ
.     ト:_:_:_:_:_: :_:_/::∧≧=zzz_ ̄ ̄      〉
      !:::::::::::::::::::::::::::/:∧マ三三三≧z。____/
     !::::::::::::::::::::::::::イ: :|. マ三三三三三三三ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          あの娘たちを、やる夫が幸せにしてあげるんだお……!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

515 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:11:43 ID:6KTvydOo0
                    ,. -- 、_ヒ^ー∩
                  /   ⌒ ー_つ |
                 /  , ‐- . __ ノ
               /   ,r くヽ ̄`丶 、
         .    /  - 、/(_ヽ '` `ー    ` 丶 、
            , ',..-‐‐-ハ > ニ. __ノ^丶 .    `丶、
         ___f ´ ̄ア⌒  ′           丶、      丶
         \::::l /  /〃  /  /  l l:. ヽ  ハヽ  ,.    }
         ー-`イ  /  /  ' l  ハ   ハ|::.  l  :|::::;′  ,:::\
         `¨ 7:l/ /  .  //_!_/ 从_L⊥L l  :!:/    ハー -`
         ./::/ / /   l チ´_」.j_ / ノ ,.zj.リ_ `  :/    ∧l       この船って、プールもあるんですね……
         ` ̄{ ハ l ハ八 l〈 らハ}    {::fハ} 〉 /:′   /、:::\
         .  λ! ,ヽ乂/|`ト、ゞ-"   ,   ー 'イ / ;    /  「「´      一緒に泳ぎませんか?
           //j , メ ! ヘ ""  、_ . ""// l   /.:l  | |
         . // ;   ,   j  lハ >.、     イ,   ノ   .'.:.:.l  l∧       『父さん』……♪
         // l l  l   ノ ノ :j ̄:. ` ´ノ ' /:.   ,'.:. .:| ハ:ヘ
         /  从  レ'   彡'   ヽ 〃 /  ::.  '.:.: :| /  vハ      やる夫さんは私の『父さん』なんですから、
           / 才´, r‐ '7  ___   / /__  :::. /.:.  :l/   V
         .イ   /.:λ : / ///`/ ハ///`ヽ:::./.:.:  ./    Ⅵ     親子仲良く、一緒に泳ぎましょう?
         ./  / .:./ Yf ////// ////////,∨.:.:  /       !:j
         { 从 .:/   ヤ /////{ l {/////////l.:.:.  l      //
         l` トミ_/    lム- ‐ {冖从冖 ー- 、f 从:  l      //
         |  l イ!    l         ))     .'ハ: :. |    //
         |  l' |l     !      ´       '{ハ:l:  l    //
         l  l. |l     l               ′ |ヘ.  l  //
         ∨ ヾ:j.    l             {   l l ∨ヘ. //
         ー\  ヽ    ;       }     '.  | l ヽ. ∨
            〉   ヽ /              ∨从  /,\ 、
         .  / ,ハ   ∨             ∨ ヘ//  \ 、
          / / }   fゝ、          _ .ィハ  {.{ヽ   ∨ヽ
         ./ / イ /ノ,ー-、/ 7 ー‐--一 7/;>'^ヾ ヘ.\ =彡! lハ
         . //_ノ' ;    ヽ./////////    '  \  ̄  } jノ
               l     \'////; '       l      ノノ
               l      ヽ_//       i
               l       ∨         ;
         .       l          ′        /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  この船の中で……!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

516 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:12:37 ID:6KTvydOo0
                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /              そして………
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /               皆、やる夫のものになるんだお。
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ               やる夫も、皆のものになるんだお。
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉    この『パラディース(楽園)』で……!
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /7

517 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:13:12 ID:6KTvydOo0



           ┌──────────────────────────┐
           │【シチュ安価スレ】やる夫は三人と楽園を作るようです【R-18】....│
           └──────────────────────────┘

・なのフェイはやてとえちぃことするためだけに書いた私作のSS
 ttp://novel.syosetu.org/6701/
 を元ネタにしています
・このスレもなのフェイはやてとえちぃことをするためだけのスレにしたいです
・色んなシチュを書いて楽しみたいから皆さんに好きなシチュとかプレイとかを行動安価で考えてもらいます

……というスレをやりたいです! でもやってもいいのか分かりません!
以上!

518 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 21:19:30 ID:6KTvydOo0
以上19レスお借りしました
いいのかなーこういうのやっちゃってと考えながら凄くリメイクしたくて作りました
習作なので色々変だったりしたらお目汚しごめんなさい
それではー

519 :名無しのやる夫だお:2013/12/03(火) 22:00:21 ID:dm7KjNvQ0
清々しいまでにゲスな欲望丸出しでかえって爽快感すらあるなこのやる夫ww

520 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 02:02:43 ID:An5OS2hg0
乙でしたー
敵も味方も楽しめるやる夫は上級者ですねぇ
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/456-771b8ec7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。