Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/444-6d11336c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

~予告風~ やる夫はとR世界線の地球に挑戦するようです


142 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 22:48:26 ID:nIn8oSmE0



―――とある世界線。

その世界には平行世界のBETA達の活躍を観測出来るとある珪素生命体の『やる夫』がいた。



        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \
   /    (●)  (●) \                     うーむ。平行世界ではこの資源改修機械たちが大活躍で
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________  宇宙中から資源を集めることに成功しているようだお
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |   これはやる夫も負けてられないお!
| | /   ,              \n||  | |             |   早速全宇宙に資源回収に向かわせるお!!!
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

143 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 22:50:12 ID:nIn8oSmE0



―――そして終にBETA 太陽系近辺まで到着。

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    | ___________ そういえば、平行世界では現地語で地球とか言うとこで
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |  二足歩行の炭素物質に反撃されたって聞いてるお。
___/           \ | |             |  うちはそんなヘタレな失敗しないように他所に比べて
| | /    ,                | |             |  100倍ぐらいの兵力であの星のある銀河に殴りこむお!!
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) ::::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /|^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|     ノ     | |  |   \| |              |
ヽ    /     `ー'´     | |              |   キシシシ。これで抵抗なんてものともせずに資源回収できるお!
 |     |   l||l 从人 l||l.   | |      BETA.    |
 ヽ     .---一ー_~、⌒)、⌒)^),| |              |
  ヽ _____,ノ|二二二二|_|_______________|

144 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 22:50:40 ID:nIn8oSmE0








―――そのとき、珪素生命体やる夫は気がついていなかった―――

145 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 22:51:46 ID:nIn8oSmE0


                           /      \
                         /          ヽ.
                          |, ,、'   ,  ー、_.ヽ         _,,,、、
                     ,、゙-ー_..... , ',、 ,,,__ '、 ゙ヽ、    _,、ィ'´   `ヽ,
                        ,!,、......、ヾ、イ,、''~:;:;:;.゙ヽ`゙) ゙i   l|: :: :ヾィ'´`゙ヽ ',
          _          〃.;:;:;:;(_ヽ'i i |:;:;:;:;:;:;:;:;:;} ; 人   l'::;ゝ-´    } }
     _,,、 ''" ̄  ゙゙̄ ゝ、.      ||゚:;:;:;:;:;:;:;:;|!{ y、.c:;:;:;:;:シ' ノ ,ィ' リ   '´         | |
    ./ミ_,,、 ''" ̄ ̄ヽ、.ヽ.     lヾ,。:;:;:;:;ノ,ソノ,ヽ`゙゙゙"´"ノくヾ i              | |
  /ミ/        ヽ ゙,.    ゙ヽ,,_゙"~''´く 、、,/,,、.-。、゙ヽ''ヽ〕           ___.丿丿
./ミ/.              い.     ハ/,、.ー 、`、i !:;:;:;:;;o.!リ iリ    _,,、 ''" ̄   ̄ ̄ ゙゙ '.<.,
ミ゙,/              い      |.{:;:;:;:;:;o} ','.、。:;:;;ノ,':;,、'') / ,,、 ''"" ̄.|゙゙゙|゙゙"''ゝ 、._  `゙<.,
ミ/                 ゙、..゙、.     、ト、:;:;:;,ツ '"`゙ー ,,..´`、ヽ{ソ゚ ≠      | l     `゙ヽ、  `゙ヽ.
/                  ヽ...ゝ、    _`ー.,'´,、--、`,.{:;:;:;⊂)リ リ´.       | l        ゙ヽ、   '.、
{                 ヽ、..`'ー'´,、___ }{: :;:;:;0} ',ゝ_:;;ノノ'!ミ {           | |             ,ゝ   ゙ヽィ、
ゝ、                  `'ー'´    ゙ゝ、,,ノ/仆ー ゙゙".イ、ミ ',       丿 ,!            ヾ`'ー-‐" |
彡ヽ.                            ~~´ヽ``、`y'ノ| N ヽ    ,,、'' ノ           ゙iミミミ:;彡|
ミミ、.ヽ                               '、ヽリ/'´ |! |ミ |_,,、 "~ _,、''"               lミミミ彡i
ゞミ、_ ヽ、                         ) ゙y'´},'/  }ミ l.-ー''"                  ゙!ミミィ/´
    ̄                         {( y'"´ィノ  iミ:.|                       ゙lミ;:ノ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                                                           
資源回収ユニット輸送システム。
冥王星軌道以前で迎撃を受け、降着することなく全て粉砕されました

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

147 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 22:52:58 ID:nIn8oSmE0

        ____
      /::::::::::  u\
     /:::::::::⌒ 三. ⌒\
   /:::::::::: ( ○)三(○)\                なん、だと!
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  _________
   \::::::::::   ` ⌒´   ,/.   | |              |  他の世界線だと火星や月で初めて地球とか言う星の
   ノ::::::::::u        \   | |              |
. /::::::::::::::::     u      | |              |  二足歩行型資源回収機械に接触したのに冥王星軌道以前で?!
 |::::::::::::: l  u            | |              |
 ヽ:::::::  -一ー_~、⌒)^),-、    |_|_______| やる夫が他の平行世界より出遅れたからかお?!
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)二二二     | |  |

148 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 22:54:41 ID:nIn8oSmE0

                           /      \
                         /          ヽ.
                          |, ,、'   ,  ー、_.ヽ         _,,,、、
                     ,、゙-ー_..... , ',、 ,,,__ '、 ゙ヽ、    _,、ィ'´   `ヽ,
                        ,!,、......、ヾ、イ,、''~:;:;:;.゙ヽ`゙) ゙i   l|: :: :ヾィ'´`゙ヽ ',
          _          〃.;:;:;:;(_ヽ'i i |:;:;:;:;:;:;:;:;:;} ; 人   l'::;ゝ-´    } }
     _,,、 ''" ̄  ゙゙̄ ゝ、.      ||゚:;:;:;:;:;:;:;:;|!{ y、.c:;:;:;:;:シ' ノ ,ィ' リ   '´         | |
    ./ミ_,,、 ''" ̄ ̄ヽ、.ヽ.     lヾ,。:;:;:;:;ノ,ソノ,ヽ`゙゙゙"´"ノくヾ i              | |
  /ミ/        ヽ ゙,.    ゙ヽ,,_゙"~''´く 、、,/,,、.-。、゙ヽ''ヽ〕           ___.丿丿
./ミ/.              い.     ハ/,、.ー 、`、i !:;:;:;:;;o.!リ iリ    _,,、 ''" ̄   ̄ ̄ ゙゙ '.<.,
ミ゙,/              い      |.{:;:;:;:;:;o} ','.、。:;:;;ノ,':;,、'') / ,,、 ''"" ̄.|゙゙゙|゙゙"''ゝ 、._  `゙<.,
ミ/                 ゙、..゙、.     、ト、:;:;:;,ツ '"`゙ー ,,..´`、ヽ{ソ゚ ≠      | l     `゙ヽ、  `゙ヽ.
/                  ヽ...ゝ、    _`ー.,'´,、--、`,.{:;:;:;⊂)リ リ´.       | l        ゙ヽ、   '.、
{                 ヽ、..`'ー'´,、___ }{: :;:;:;0} ',ゝ_:;;ノノ'!ミ {           | |             ,ゝ   ゙ヽィ、
ゝ、                  `'ー'´    ゙ゝ、,,ノ/仆ー ゙゙".イ、ミ ',       丿 ,!            ヾ`'ー-‐" |
彡ヽ.                            ~~´ヽ``、`y'ノ| N ヽ    ,,、'' ノ           ゙iミミミ:;彡|
ミミ、.ヽ                               '、ヽリ/'´ |! |ミ |_,,、 "~ _,、''"               lミミミ彡i
ゞミ、_ ヽ、                         ) ゙y'´},'/  }ミ l.-ー''"                  ゙!ミミィ/´
    ̄                         {( y'"´ィノ  iミ:.|                       ゙lミ;:ノ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

すべて炭素物体の宇宙艦隊に迎撃されたようです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

149 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 22:55:28 ID:nIn8oSmE0











―――そのとき、珪素生命体やる夫は気がついていなかった―――

151 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 22:57:53 ID:nIn8oSmE0

          ____
        /      \
       /  ─    ─\                  むー。たしか平行世界では連中のいうところのミサイルとか艦船や航空機とか
     /    (●)  (●) \                いうのによって、迎撃されて進撃が滞ってたお。
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |  だけど、彼らの教訓から資源回収ユニットを改造して投入すれば
___/           \ | |             |  敵の飛行ユニットを無力化できるって分かってるお!
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |  早速他の世界より超重光線級を大量に作って投入するお!
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________| これに宇宙でも敵の航空ユニット迎撃させる。
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_    さらに資源回収ユニット輸送システムも10倍に!
                            


                 




―――彼が挑んでいるのは他の世界線でも指折りの戦力を持つ地球であることに―――

152 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 22:59:53 ID:nIn8oSmE0
数ヵ月後
        ____
      /:::::::::::::::: \
     /:::::: ─三三─\
   /:::::::: ( ○)三(○) \
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::   |              攻撃失敗!? なんでだお!!
   \:::::::::   |r┬-|   ,/
      ̄ ̄ ̄`ー'´  ̄
      |l l l l |
                       _________
      _______       | |              |
   ノ::::::::::::          \    | |              |
. /:::::::::::::::::::::           | |              |
 |::::::::::::::::: l                 | |              |




. ∧             ∧
  > >,-´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽゝ.ヽ      敵の艦載機搭載砲の推定有効射程約38万km。
 ノ //;;;;;;;;;;;;;;:あ号;;;;;;;;;;;;;;;;' ノ      完全にアウトレンジで迎撃されました。
..(_└ヽ;;;;;;;;;●;;;;;;;;;;;●;;;;;;;;;;;;;|  γニ>
.γニ>|;;;;;;;;;;●;;;;;;;;●;;;;;;;;;;;;;|  ゝヽ   数に物を言わせて敵迎撃機群に5万kmまで接近したものの、
.ノ /  |;;;;;;;;;;;●;;;;;●;;;;;;;;;└― ' .ノ   敵艦載機の速度が速すぎてレーザーを命中させることがほぼ出来ませんでした。
(_└‐┘;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄´
  ̄ ̄(__ ニ>/ BETA /_____  敵艦載機推定最大速力 208km/sです。連中、『レーザーを撃たれた後に回避します』
      \/____/

153 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 23:00:44 ID:nIn8oSmE0

.      __                                  __
.      ∨ :Λ    r―-、                       〈   ) ̄`"''ー 、_r-、
        ∨ :Λ    ∨ Λ                       ヽ<__    ヽ_〉〉 \
       ∨ :Λ   _r∨/;Λ_           __________   / ̄`ーミ__//ヽ|
.       ,.'´ ̄`ヽ-|__Λ |lΛ 三二ニヽ    〈r――――――――-:`У  ,,,,,,,,,,,,, `ヽ }〉
.       ,' /´Λ } \_lΛ l Λ       }\  ` ー――――――-=_,,'   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  Yハ
.       ', ヽ ∨ノ /〉〉Λ_|Λ三>-、_l  〉  __             {   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  | ト、
        _,ゝ--ィ―‐'‐' |三ヘ ΛΛハ }X >〈ーく__/::::`::::......、        ',    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  | r|‐|
     /`(工エニニニニ=r―‐∨l |‐'´ ̄__ヽY o\::::::::::::::::::::`:...、   ',    '''''''''''_,r‐' ̄フY :〉
.     /-、ー―‐/´   // 〉l二 Y´`Y_ ̄    ̄`ヽ―ヽ::::::::::::::::::::::::〉   ,rゝ、 _r‐'"´≫'"´7-/ :/
    〈 r;;〉 ,-ミ_| r―l l_/ __ゝイ\〉         ト、 `ヽ三ニ=-/  ,r‐' ,r'´/\/,_r‐''"´  ̄
      ><ニイ  | ̄ ̄| l Y´`Y 〈   l`ーミヽ      Y 〉__〉 ̄ ̄´'"´,,,ィ'´,..-'\//
     l  rY⌒ー――'ゝ弋_;;ノィ::\/〉/〉r-ヽ}  r'"´_|´ :l ̄ ̄ ̄l ,...-‐'''"´   ´
   __,ゝ_ノィニニニ{ ({(弋Y⌒ヽーミ:..\ 八_ノ八__,r‐/ _,/ー''''´ ̄
    `ー―r‐}_r―‐r'"´´ { 〈::}_,ィ   ゝェr'´7〈,r‐'⌒´
       |____><_ゝ-イー‐'"´ YT: ,イ‐'´
         /  /     ト――-=l__r‐'
.        /  /       |/ヽ /
       〈_/        /〉 :/
                // :/
                  `ー'


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

これは突撃してきた敵艦載機の外観映像です。
次元振動とともに資源回収ユニットから50kmに突如として現れました。
ちなみに、この映像を送ってきた重頭脳級は17秒後に核融合反応により蒸発しました

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

154 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 23:01:30 ID:nIn8oSmE0












―――これは珪素生命体やる夫が、とある世界線の地球に挑戦するお話―――










.

155 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 23:03:22 ID:nIn8oSmE0
数年後
        ___
        /     \
     / u ::::\:::/:: \
   /    <○>::::::<○> \
    |  u    (__人__) u |    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |   こ、ここまでやっても勝てないとは・・・・・・、
__/          \  |__| | |             |   もうあの辺りで資源取るのはあきらめて攻撃やめるお
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |   攻略のための資源が無駄でしかないお
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

156 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 23:03:49 ID:nIn8oSmE0
        /して   )⌒! ilゝて
       /   (  ノ  )/  コ
       ((    \Wl レ/l /
       ヽ  il´ ̄ ヽ,,/ !V
:::....::::::........ . il l'.:::... .... ..::::::::::::::::....::::::........   ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__.::::::...
:::::... .... ..::_」 l____  )し'\.::::::... ....::::::::::.. .. . ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-.::.
 .:::: .. ...``l  - 、,, ̄     {   ...::   . .. て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {...::   . .. .
... ...    ..l li   \  (         .("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
 .:::: .. . .....il  l     ⌒´   . ...,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
  .. .. ..   ノ 丶             "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
..       .ゝ  ゝ             ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
... ...    .ヽ  /     . ..       ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
 .::  :: .. . ..ー' ..   . ...     ... ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
  .. .. ..   . ...            ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            .( )i
..                    .(:::::{:(i(____         i|     .|i           .{⌒---' ー'ヽ        /``ーュ
... ...    ..:  :      . .. . ...`''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--''^^ ̄才⌒´      {     /
                       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::.入/ ||           {,,_   y
                               ̄ ̄"..i|       .|i     _,,.-ー.ゝ ノ  { )            ̄ヘて
___________________________________,,.--ー'''.i|        |i.'‐''"´ ... .. ..   . ... ...  ``'‐.、,,    ..\      ,, ‐"
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... :::,,,,-‐'゛``'、,,-‐'゛  ... .. i|        |i . ..::   . .. . .. ... .. ..   . ... ... ゙゙゙゙''''''''''‐-- 、 ,,.,, ‐",, "
_,,.--ー''''"゙゙`゙''ー-、_,,.--庁ー''''''"゙゙":;;;: : ;:.............;;;;; ; ::; :..i|          .|i ..... ...  .、丶"''':、丶、`丶.'.;';':;:';'::;:';'..::.;';':;:';'.,, ‐" ,, ‐"
i;;ii:i;;i ̄|rニユ l |l i: i:二i, .;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;;:爿|:::.:.....i| 、 ´ ,  ′ ..|i.:.:....;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;:;;::::.:....;'.、ヘ  ,,ィ ,, ‐" ,, ‐"
二.ll.| . 二 ̄ ̄|=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-il]|_三rーilil ̄|  .i|..| ||lll|||ii|||lliii..| ||ll|i.: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: 、/  `" "´ ,, ‐"
::;...;;.;;ii:i;;:; :;..; |l巫||、_,|斤il]il]|_三rーilil ̄|─r‐┬|i、_r-lT┐┬il]il]|_三rーilil ̄|─r‐┬r'⌒ヽ'' ,. ,)      /
韭|  |:::.. ..  |巫|il]il]|_三‐┬ lil「l ̄|i、_r lil「l韭l《fニニll ̄'' ;~'',;''゚ ;~'',;'', ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;'',;''゚ ;~,;, ‐''"~ ̄.つ  _/`

157 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 23:04:24 ID:nIn8oSmE0
         __ ____
         __ ____
      //   ̄  \\
      //   ̄  \\
     //--.--  -─\\
     //--.--  -─\\
   //  (○ ○) ((○(○) \
   //  (○ ○) ((○(○) \
 .| |.|    ( . ((_人_人__)    | _ _== =      あばばばばばばばばばばば
 .| |.|    ( . ((_人_人__)    | _ _== =
     \\    ⌒Jjj` /,/ | |    ̄ ̄ ̄  ̄| ||    何事だお!!?
     \\    ⌒Jjj` /,/ | |    ̄ ̄ ̄  ̄| ||
    ノ         \\| | | |           ||
    ノ         \\| | | |           ||
  /´                 | |          | |
  /´                 | |          | |
 |    l                | |          |||
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________| |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________| |
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  | = =
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  | = =

158 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 23:04:56 ID:nIn8oSmE0

                           /      \
                         /          ヽ.
                          |, ,、'   ,  ー、_.ヽ         _,,,、、
                     ,、゙-ー_..... , ',、 ,,,__ '、 ゙ヽ、    _,、ィ'´   `ヽ,
                        ,!,、......、ヾ、イ,、''~:;:;:;.゙ヽ`゙) ゙i   l|: :: :ヾィ'´`゙ヽ ',
          _          〃.;:;:;:;(_ヽ'i i |:;:;:;:;:;:;:;:;:;} ; 人   l'::;ゝ-´    } }
     _,,、 ''" ̄  ゙゙̄ ゝ、.      ||゚:;:;:;:;:;:;:;:;|!{ y、.c:;:;:;:;:シ' ノ ,ィ' リ   '´         | |
    ./ミ_,,、 ''" ̄ ̄ヽ、.ヽ.     lヾ,。:;:;:;:;ノ,ソノ,ヽ`゙゙゙"´"ノくヾ i              | |
  /ミ/        ヽ ゙,.    ゙ヽ,,_゙"~''´く 、、,/,,、.-。、゙ヽ''ヽ〕           ___.丿丿
./ミ/.              い.     ハ/,、.ー 、`、i !:;:;:;:;;o.!リ iリ    _,,、 ''" ̄   ̄ ̄ ゙゙ '.<.,
ミ゙,/              い      |.{:;:;:;:;:;o} ','.、。:;:;;ノ,':;,、'') / ,,、 ''"" ̄.|゙゙゙|゙゙"''ゝ 、._  `゙<.,
ミ/                 ゙、..゙、.     、ト、:;:;:;,ツ '"`゙ー ,,..´`、ヽ{ソ゚ ≠      | l     `゙ヽ、  `゙ヽ.
/                  ヽ...ゝ、    _`ー.,'´,、--、`,.{:;:;:;⊂)リ リ´.       | l        ゙ヽ、   '.、
{                 ヽ、..`'ー'´,、___ }{: :;:;:;0} ',ゝ_:;;ノノ'!ミ {           | |             ,ゝ   ゙ヽィ、
ゝ、                  `'ー'´    ゙ゝ、,,ノ/仆ー ゙゙".イ、ミ ',       丿 ,!            ヾ`'ー-‐" |
彡ヽ.                            ~~´ヽ``、`y'ノ| N ヽ    ,,、'' ノ           ゙iミミミ:;彡|
ミミ、.ヽ                               '、ヽリ/'´ |! |ミ |_,,、 "~ _,、''"               lミミミ彡i
ゞミ、_ ヽ、                         ) ゙y'´},'/  }ミ l.-ー''"                  ゙!ミミィ/´
    ̄                         {( y'"´ィノ  iミ:.|                       ゙lミ;:ノ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――警告。本星大気圏付近で次元振動。地球で我々を迎撃した艦隊だと思われます。
現在の振動は敵の発射した艦載機の発射した核融合ミサイルの着弾の衝撃です。

艦15、艦載機100以上。既に例の艦載機砲および母艦主砲のエネルギー充填完了の模様
即時離脱を強く推奨します。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

159 :名無しのやる夫だお:2013/11/25(月) 23:07:11 ID:Zj4SOiXU0
ソノ セカ イハ マジ デヤ バイ

160 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 23:07:46 ID:nIn8oSmE0
                                     ./;〉      ,.ヘ
                                     /./      / ./
                 ___   __        .__/.  ̄`ヽ⌒ヽ / ./ /
            _,,,...ー┼;]> ̄ ̄/        >´ .,,,,,,,;;;;r≡⊥ノ.////
         __/ / ̄ ̄ ̄\\/       ./´..  ,,,,,;;;/;;`コi ̄r///
       _,,...ニフ /;;;;;;;;;,-‐¨ ̄ ̄      __クゝ,,,__∠__,ゝ-/ニニ>天ネチ、
      r´ r_´::::::::;;;;;;;/           [>亠ヾ  ̄::::;;;/凡/;;//´...;;;\);;)
     / ;/;;;「;;;;;;;;;;;;;; ;;;;」_,,,,       /´     ノ,,,__,,,く¨>≧上┐ r⌒i´
    | |;;;;;;;;;;;;;;;┌ニラ-;;;;;;;;;〉.    ./       //へ.|三|;;;i二_[|_|.ゝ,ノ
    .|フ¨¨ ̄ ̄ ̄  .``ヽく.    /     rュフll-¨  .,;ネフ-┬;;Fヾフく,
   /            V   i__   .// ¨   ,r´i ,,ト_i`V´  \;/
  /    ,,,,;;;;;;;;;;;;;,,,,,,    i  ヾニイ/  __.-く¨¨; ̄|´
  .i    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; __  _|/____..―¨>_>-¨|;;;;」
  {     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;」トー´,,,.....:::::::::::::::::._,,,-‐|´|_..┘
  .i     ";;;;;;;;;;;"/ヽ_;;;;;;;_-ー¨¨ラ¨¨」_,,_-‐¨
   .i      [_[ゞ----―;;;;;;;;|;;v-――≦´
    \     ¨ー.ラー,,,,,,--┘;;;;;;;;;-"
     ¨┌≧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;--""                    ,. <>、
       \;;;;;;;;;;;;;;;-"""-"          〈 ̄ ̄\     ,.  <   >'"´
                          /二二二l工工><    >'"´
                       ,. < l ̄ ̄ll―l>    >'"´
                   ,...-<   `ヽ_/,/   >'"´
                 ,  ´,ィニ三>''"´7 \/  ,/-‐    ̄   ‐-
                〈 //:.:.:.:.〉〉〉〉 />/ \/            ` 、
                ,..-'''ー――〈 ̄ヽィ / ̄/     . ........... . .        ヽ
            / ̄     r―=ニ三>'´\/    ..::::::::::::::::::::::::::...      '  ,.  < `ヽ
            ヽィ´ ̄ ̄ ̄            ,'     .:::::::::::::::::::::::::::::::::::..      ',    >'
                            ;     .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      ;>'"´
        />rュ__,-、_,-、         l    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       '
       r-ミミ{: : { 〉ィ//  _>、___   l     .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      '     <\
      ムーr―<__>'´》 _《:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ    .:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::..     ,.'  <    /
.    /二ヽY  ゙゙̄フ〔l /〉_《Λ :::::::::::::::::::::::::::::::l、   /⌒ヽ .:.:::::::::::::::.:.:.      <   >'"´
.     //ゝ<>、 / r'ノく/l´l V∧ミニ=‐-ミ:::::::::::ノ ' , {⌒ヽ }ゝミ、 _,... -‐''゛´   >'"´
   〈l<l‐//| ヽ 〉><三ニ\_二>三エエl    ''ヽィ´ \/⌒У<    >'"´
    マ_/ l_|ヽノ-ィ´ /ーl二l r―|_r' ̄´   _  ――\>< 〈  ヽ >''´
      \〉 〉〉‐<三l―'><_/      /\ィ'"´ヽ 〉,...-‐''´)ヽ_,/
.      / ̄l/ //ヽ/〈三エl       / _ィ´ ̄lゝ {   ヽ/`"''/
.       |  / / ̄l / /l/     , ''´ /  \/./ゝ、r‐l  _/
.       |l / ̄\/ l  l/   , r<  <__,..-‐'´/   / / r/
     / /     ̄〉 / r―' / ̄ヽィ   _,ィ´ヽ>'´  ヽ__/
.     〈_/       〈_/ 〈〉‐'" ,...=<>二ニ=‐'''"´

161 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 23:10:35 ID:nIn8oSmE0
                                        /〉
                                          __/ :/
                             rェェェェニ二三_∠,_∠,,_
                      ____r―t―r'´Y"´l | ̄:三ll∴ 〕
  { ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´―――l工l|||||l|―|―ァ‐ァ――ァ-〈
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`fー=ニニ二__7´ ̄ ̄>――<r―'―‐f
                      >'"´:::::::::}―' >'"´∠ノ  ___ゝ=、厶イ
                      ,....::::´::::::::_;;;;_:_ノ _  l ̄\  __ムrr――‐t三二ニ=-
                 r'"::::::::;:. イ´__>r‐r' ヽ{ェェエニ/__/ |_ ̄ /
                    ,ゝィ"´>''"´   |ミl  l三ェr<ヽニニ>-=ニ二l>――<
                 ` ̄ ̄         |ミl  |V ̄`ー< ̄ヽ__,|三三|     }
                            lミl_| `'<_ミノ \ノノ 7'<_><,__ノ


                 ̄ ̄      ̄        |l_l|_|lィ´   /〈_
                              <二〈__〉二> ∠〉
                                 _〔三Σ ̄〉‐ァ ∠〉__
                              /r-ァ〉/ ∠三Σ――<
                               _〈/ 〈// // ̄|/ 〈・〉〈・〉〉
                              rェ} /   / /77  /〈・〉〈・〉//\
                            _〈フ//__//  ̄ | ̄二二二ニl/======―‐
                      _l∠二>―‐ァ┐___/三工7|\\\
                    ー=ニ三 ∠/ _///./〉 /{三i}/|\\\\
                         ∠/ ̄ /∠ニ/./ !ー'   /|l|  \\\\
                         ∠/   //∠_/./ |    /|l|l|   \\\
                   ∠∠__// ∠ニ/./ ./    |_|l|l|
                   ∠/  / / ∠ニ /./ ./|ー‐rr―|l|l|
                   ∠∠_/ / ∠二ニ/./ ./!:|  |:|ーrf |l|
             /   / / ∠二二/ / ./l:| |  レ l |
             /     / /〉 /ー‐、/  / ./l| | |     レ
             /_   ___/ // /   /  /\/l|l| | |
.          // /// 〈/ / /  /\ \\l! ! !
       ///  ̄//〉 〈∨工l―r'{\\\ \\ !
...    ///   ∠/〉// ̄ミ/ / /l: \\\ \\
      {/ー'7  __//}   |_/ :| \/|\\\ \
         〈_/  //  `ー―|_  |_,/-| | |\\\
              ̄   ////l  :|-rf  | | | l |
                   ////|   〉 l| /r| |
             //// 〈  /‐rr‐'| li| |
               //   /  ̄  || | | li| |
                /   /      || |_| レレ
                    /       |l
                             |

162 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 23:11:23 ID:nIn8oSmE0
         __ ____
         __ ____
      //   ̄  \\
      //   ̄  \\
     //--.--  -─\\
     //--.--  -─\\
   //  (○ ○) ((○(○) \
   //  (○ ○) ((○(○) \
 .| |.|    ( . ((_人_人__)    | _ _== =      ま、まさかこんなところまで攻め込んでくるなんて
 .| |.|    ( . ((_人_人__)    | _ _== =
     \\    ⌒Jjj` /,/ | |    ̄ ̄ ̄  ̄| ||   どどどどどどうしたら
     \\    ⌒Jjj` /,/ | |    ̄ ̄ ̄  ̄| ||
    ノ         \\| | | |           ||
    ノ         \\| | | |           ||
  /´                 | |          | |
  /´                 | |          | |
 |    l                | |          |||
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________| |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________| |
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  | = =
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  | = =



―――珪素生命体やる夫は、最後まで戦い抜くことが出来るだろうか―――




       やる夫はとR世界線の地球に挑戦するようです

          公開予定  バイドが発見されたら


           元ネタ マヴラブ R-TYPE

163 : ◆44cgCDoVhs:2013/11/25(月) 23:12:14 ID:nIn8oSmE0
以上でした。 誤字連投等すみませぬ

164 :名無しのやる夫だお:2013/11/25(月) 23:24:42 ID:9GgGoBCg0
乙ー
あかん、珪素やる夫。その地球には触れたらあかん……
というか、もう珪素生命体の未来がまるで見えない件

165 :名無しのやる夫だお:2013/11/25(月) 23:34:31 ID:ldZrDi0o0

さ、最初の攻防で諦めておけば良かった物を……w

166 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 01:58:26 ID:90kw0tWQ0
乙でしたー
絶望しかねぇ・・・ww

167 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 03:49:37 ID:Zep8n2Aw0
おつおつ
その地球は危ない!こっちにくるんだ!
つスパロボの地球

168 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 19:28:38 ID:9D52F8Yo0
>>167
危険度激高じゃねぇかw
なので私的にはこちらのほうがお勧めです。
炭素物体も程よく減っているし、何よりとても興味深い物資があります

つゴッドイーターの地球

169 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 19:38:32 ID:Wef9OBUw0
>>168
待てよ!そんな危険生物と人物の跋扈する星より、永久機関の存在するこの星のほうが良い!

つ遊戯王の地球

170 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 19:44:58 ID:DRmd/vbU0
ゴッドイーターの地球→どちらにしたって人類ピンチ続投不可避
遊戯王の地球→どうあがいてもデュエル

171 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 20:11:13 ID:p7ENQ62I0
おいおいそんな地球じゃダメだろ
こっちのほうが平和ボケしてて侵略しやすいぞ
 つ 俺らの地球(クトゥルフ復活直前)

172 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 20:14:04 ID:3g/k1suQ0
「ぼくらの」か「なるたる」の地球くらいで勘弁してあげてやれ…

173 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 20:16:15 ID:DJAr5vdw0
そんな地球じゃ不安すぎる

こっちに逃げるんだ!

つカブトボーグの地球

174 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 20:21:32 ID:ch2uMa/I0
誰一人としてまともな世界を挙げないとか…
とりあえずこっちに逃げとけ

つゴジラ・ガメラ・ライダー・ウルトラマン・スーパー戦隊他特撮ヒーロー&怪獣オンパレード世界

180 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 21:55:24 ID:Vzf9qXb20
>>174
一番まともな世界じゃない気がするぞ!

175 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 20:41:58 ID:Ftvsv6FU0
なあ、そろそろ許してやれよ

176 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 21:22:39 ID:wGZtQYMI0
結論、マブラブの世界はぬるゲー

177 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 21:29:41 ID:remcwdg.0
結論②、人間の敵は人間

178 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 21:38:20 ID:PUg/puUY0
異世界からの侵略者がやってきている状況でもなお
人間同士での争いをやめない、というのもよくある展開

181 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 22:34:24 ID:FWK1HFEo0
>>178
マブラブ世界はそうだったがこのR-TYPE世界の人類は完全に一致団結した上
生き残る為に良識や人倫を捨て去っているのでお察し

この世界の人類ならG元素を使ったR戦闘機で上位存在に逆侵攻かけてくれると信じてる

179 :名無しのやる夫だお:2013/11/26(火) 21:46:49 ID:UF8Pi/bY0
神話の時代から地球はいつでも大ピンチ
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/444-6d11336c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。