Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/437-97f6fc35

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

~宣言~ やる夫達のいきなり神秘の島


135 : ◆UJkobssGp2:2013/12/31(火) 22:49:02 ID:6C1NHnLQ0




                          1865年 3月23日 午前4時
                                太平洋上空

136 : ◆UJkobssGp2:2013/12/31(火) 22:50:04 ID:6C1NHnLQ0



                          嵐に弄ばれる小さな気球



                         , - ──- - 、
                       /  /   ヽ  \
                      /    l     l    ゝ
                      |     |     |    |
                      ゝ   l    .ノ    ノ
                       ヾ  ヽ V /   У
                        .ヽ|` ー |--―|' /
                          |    |   .|
                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                         |_ ̄_ ̄_ ̄_ |
                          |____|

137 : ◆UJkobssGp2:2013/12/31(火) 22:51:04 ID:6C1NHnLQ0



                               決断・・・



                                  ./ ̄ ̄\
                                  / ヽ、_   .\
                                . ( (● ) .   |
                                . (人__)     |
                                r‐-、    .   |
        最後の手段が残ってるだろ        (三))   .   |
                                > ノ       /
                               /  / ヽ、 .   /
                               /  / ⌒ヾ   .〈
                              (___ゝ、  \/. )
                                 . |\    ,.1
                                 . |  \_/...|


    i^,\ _,,_ /^l
    lノ   ノ i|l ヽヾノ
   シ " ( ○)}iii{(○ )ミ        にゃっ!
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ      . (まさかっ!)
 彡      |!!il|l|    ;ミ
   ヾ.    lェェェl  ン
   /     ""  |

138 : ◆UJkobssGp2:2013/12/31(火) 22:52:02 ID:6C1NHnLQ0



                               生命の危機・・・





                   \              /
                   /    ,,-‐'J    .\
                        |r┴-|      |         ・・・・・・
                   \   (~~人~~)   ./
                     \<○>   <○> /
                     . .\⌒  ⌒/
                         ̄ ̄ ̄

139 : ◆UJkobssGp2:2013/12/31(火) 22:53:03 ID:6C1NHnLQ0



                               たどり着いたのは


                                                       .___
                                         .______/  .._ .\
                                       ./          ._._/  \_\
                                    . ./       .._ / .         ..∨
                                  ./        ./           . ∧
                      . _____/         .. \_____/ .│
                    . /                                    . /
                  /                                    ./
                 .│                                    . │
                 .│                                      \
                 .│                                       │
                 . \                                       .\
                   . \                                      . .\__/\
                      │                                                 \
                      │                                                   .\____
                      │              .                                             . /
                      │                   ______                          . /
                    ./                  /            \                       /
                   │                 ./     .           \          .       . /
                   │               /                      \      .    . _/
 /│            ../               │                         . \____ノ
│ /           /            __/
││          /          _/
 \ \___/          /
   \              .  /
     \          ._/
       \___/


                               奇妙な形の島・・・

140 : ◆UJkobssGp2:2013/12/31(火) 22:54:08 ID:6C1NHnLQ0



                          待ち受ける数々の困難・・・


                                   [SPLIT]
                                    〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
                                    `ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!
                                     (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |::::u::::::::::イ`Y´く´
                                      jゝ::::/  ゝ、:::::u:::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ
                                      \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |
                                        Y!i |   l、`く::::::::>-<::::::_ ィ /| |  |
           じょ、女子にはそんなもの・・・.           ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |
                                           〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |
                                   .      rーーー、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |
                                        /!   />' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |
                                        rt ` ニく f 〉、j .!< ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |
                                       ヾ::`¨´ソ:/ ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |
                                   .    √ヾ:::::::〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |
                                      /::::::::::::::::::7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |
                                   .  /:::::::/::::::::/   j/`:::   :::::::::::::::::::::\:


             __
         ,, _ ´;;;;;;;;;;;;:::::`::`マ,
        /、ル'ヽ'´ヽ'´レ、;::::::::マヽ
       ./`        レ、:::::::iフ i
       |  u        ム;::::|ゝ |
       .|        u   く|:::ム i |
       |: : :. .:: : :. .: :. :..,,,;;';;'、| /|ノ
      .| :.i:. .:: ::. .: |::.. . .:ヽ/|::i;ヽ'
      | |:..:     |    .|_;i| ノ                         生えないのよぅ・・・
      |  |     u |    .ム|'
     .|  |       |    .|::ヽ________
     |  | u      |    |::/─────,   /|
    ./i  |       |i    |':`‐;つ-;;;_,/  ./  |
    / | .|     i   |::|   | ̄────‐ i´  /|
   .i | .|     |:|  |:;;|   |:、______ | ./|_iノ
   /|/:| |i    ノ::i   |:::::、  |:::::ヽ)     | | |
./::::|;;_| |;|  /;;::::::、. |::.、::ヽ.|‐-- ヽ    .|_.,iノ
 ̄7´  ヽ! レ´‐--`‐- `;;_;;;;,,,;_、
  "` ‐- ____,,、 '

141 : ◆UJkobssGp2:2013/12/31(火) 22:55:04 ID:6C1NHnLQ0



                          しかし、彼らは決して負けない



                                      ______
                           :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
                         :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : :::\     __
     つ、ついに心眼でたらめ矢を    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..l━━━<===<
                         ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::┃ .|    ` ̄
     会得したお.            | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/
                        | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
                        | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
                        ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....


          <ぜったいできてないですよ、それ

142 : ◆UJkobssGp2:2013/12/31(火) 22:56:03 ID:6C1NHnLQ0



                          自然と戦う彼らの傍らを
                               島の神秘の影がよぎる・・・




                   <これって・・・散弾じゃ・・・


                        ●
                      ●    ●



                                  rt  ̄(__   //                    
                                  i l´ヽク/ノ  //      j            l i    
                                  ヾ= ,イ(__  l |        小          | |   `i
                                   /.:l|i フ | |  { | |  :i| i       |   ,| ト、 |  |
                                  /.:/.|l 弋っ| | .: || |、:;| l |      |  /l/ i l|  |
                                  /.:;/ |! ::|〈 :i.|| 、 | |什三|上i k. |  .j / / リ  |ム j 
      半年間水銀燈の口の中にあったと      /.::/ | :::| | :| |kl  ヽト.l ,ィ干=tt_ヽ|、 .ノ/_ム廾下、 | /,
                                 /.:::i  | ::::| | ::|c,ヘ ヽゝイ f¨:::::::ト ̄ヾソ/ノ彳¨::::::} |ト,リ/i
      推理するのが自然だわ!! . .         \|  | ::::|.|::|{回}) |i `代::.o.ノ゙ij===ij"弋::.o,ナ'´ソ! |
                                    | :::::| | :::i⌒ l . |``ー‐./⌒⌒) `ー――´/ l |
                                    | . :::::| ヽ、l  .| .|.∧ / / / )__     ./ . | 
                          .           | ::::::|     ,! .r‐、/゙ ,/ /  /__ノ    .<   l .
                                   | . ::::::|    ,.' , | / /  /   / _   ./ヽ‐-..、..,| 
                                   | :::::::|   ./ /::|| ノ / .ノ  /==/  ノ::::  ..y'k
                                   | :::::::|  , ' 人:::ノ/ ノ  /  /({/ ./ヾ....、.:::,' .ハ

143 : ◆UJkobssGp2:2013/12/31(火) 22:57:07 ID:6C1NHnLQ0



                               そして、ロマンス・・・

          __
         /::::::::::::\
       /   __ノ::::ヽ
       |    (;;;;;;)::::)
       .|      ::(;;;人)
        |      :::::::::rつ                  春・・・だと・・・?!
        .|      :::::::((三)
        ヽ    ::::::::::(::::<
         ヽ  ::::::::::/∧::::∨
         ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
        (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
        |\::::::::::::/|
        |:::::\_/:::::|

144 : ◆UJkobssGp2:2013/12/31(火) 22:58:05 ID:6C1NHnLQ0



                            原作 ジュール・ベルヌ

                                「神秘の島」



                         『やる夫達のいきなり神秘の島』

                               1月上旬予定

145 : ◆UJkobssGp2:2013/12/31(火) 22:59:24 ID:6C1NHnLQ0
以上です
よろしくおねがいします
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/437-97f6fc35

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。