Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/422-b1e68e5e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

~宣言~ できる夫は運命の星の下で・・・


842 : ◆/b39qUVaw2:2013/12/23(月) 07:12:00 ID:1Cql/wv60


~ある大学~

                   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
     __________||   i´T`i   ||__________
     三三三三三三三三三三||   |__|__l   ||三三三三三三三三三三
     __  __,;  __   __;;  ||;        ||   __,,  __;;; ___  __
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||  ; ||;   ___  # ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   ;||  ;;||_|_||   ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
         ̄''  ;:; ̄   '' ̄   ||;;  ||_|_||   ||
     三三三三三三三三三三|| ,, ||_|_||   ||三三三三三三三三三三
     __  __   __   __   [二二二二二二]   __   __  __  __
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  __  | |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  |_ :|: _|  | |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     __________,|_|  |:::゚|゚:::|  |_|___________
      ;;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙ / ̄ ̄ ̄ ̄\ ゙" ;:;;:;:;:''";:;:;:゙" ゙" ;:;:;:"";;:;:
      ;:;゙" ;:;;:;:''"";:;:;:;:;:゙" ゙";./            \"'';;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙
     ⌒))ゝ⌒ゝ)⌒ミ⌒;;;)i^i                i^i⌒ゝ;:;)⌒ゝ;;;⌒ゝ⌒´;;
     ;;ゝヾ;ヾ;:⌒;;Z;);.;)ヾミ||           || ゞ((;;;ゝヾゝヾ;ヾ⌒;;;))
     ゝヾ゙ヽソ;;;)ヾz;:;ソ(;;;ゝ||           ||)ゝ;;;;ゝ));ヾ;:;;;ヽソヾミ;ソ
     '"''"`''´"''"´"''"''"''`"´            `"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''

843 : ◆/b39qUVaw2:2013/12/23(月) 07:12:32 ID:1Cql/wv60


        ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
       | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
       ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
         `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |      できる夫!!
         /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./
        l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/      いるかの??
       .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ
       / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
      /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
     ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
    / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
  ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /



          ___
        /     \       ・・・はいなんでしょう。
      / ノ    ヽ \
    /   (●)  (●)  \   (ああ、テンションが高い・・・・
     |       ´      |   これはまたなにか押し付けられそうだなぁ。)
    \      ⌒     /
     ノ           \



    ',          ____,;-==彡、=ー―--==、
     ',     ___,.:≦三三三三三彡ソ    彡'´:::::::j
     ',≧ー≦三三三三三≧彡≧イ´  彡'::::::::::::::::/
      ミ三三三≧―'´ ̄´     _二'´:::::::::::::::::/
  , . イ´             _彡'´ / |ー、:::::::::/
≦             _,z彡'´ ノ ∠ヾ ;ミiノ、!.:/     聞いてくれできる夫!!
ミ三=、_______z彡'´! | l|彡' ,、 i ミ ミ|j }|
ヾ:::::::::::::::::::| ベミ彡=r 。テzミヘ :.ゝ`゙<_ z ミ|ノ i       ついに媛伝説についての大きな手がかりが掴めたんじゃ!!!
 ヾ:::::::::::::: | iヾi `゙ ̄`゙'-―  ',  :.:::....ノ  ミレ';!
  `゙ー=ミ:.ト、ゞj ゙:.、_ _,`゙'´  、__j,、;:       ミ|',メ、
      `゙ヘ._;   l |   ,k;;;,,イヾ、ミz、 ヾ| ミソ
     / i i ∨/し イ゙ソー三ニ-'´iミ ヘヾj ',>=―-、
    /   i! .{  トソ, ,ノ |ソ| ̄,.:- r-、 |ミミiミ;' 〔z-、―-、  \
 , イ´   〃 ゙ミ、ノ∨/jlli|ハ,zi    く| ,j'´ ゙̄i′ i   ヽ  ':,
      /    \∨//ヾ \゙ー―f´゙゛i   |   .',    ヽ   ':,
     {      `゙ヽ_ソkiト、`ー=!. |   | i ゝ、   ヽ  .',
     ヾ、        \彡/下ミk!.  |   i  :.、      i   }
      `゙ト、        \ヾミ彡|  ゛      '    ´  /


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  このお爺さんは竜宮ジョセフ。
  英国出身で日本にかぶれ、遂には民俗学の研究者になった人で、
  私の所属している研究室の教授です。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

844 : ◆/b39qUVaw2:2013/12/23(月) 07:13:07 ID:1Cql/wv60


      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \     ・・・・よかったですね。
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  そして私は派速できる夫。
  実家に伝わる家宝の銅剣を見つけて以来民俗学に興味を持ち、
  その道へと進んだこの教授の一番弟子(講師)です。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

845 : ◆/b39qUVaw2:2013/12/23(月) 07:18:12 ID:1Cql/wv60


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  教授が今研究している課題は媛伝説といって、
  弥生後期から、江戸の元禄宝永の頃までその時々の時代に合わせて史跡や文書、
  図面や詩歌として残されているとある史料の総称。
  黒き凶星、巫女、宮中の祭事などについてを乙女の悲劇として記述された物で、
  そこに一貫した伝説が存在するという事がすでに奇跡ではないかと考えられていました。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

846 : ◆/b39qUVaw2:2013/12/23(月) 07:19:03 ID:1Cql/wv60


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 / ̄ ̄ ̄        /|
 |\_______/ |
  |          __ ヽ_
  |   |     /     / |`'''ー------‐'''''フ
   |   |    /    /: :ノ        /
__|ヽ \  |   ,.-'´: :/     _,.-''´
    | :`'ー----‐''´: : ,.-'´  _,.-Tミ ̄
'‐-、_ \____,. -二-‐<ミ( ) |ミ、
   `''‐-、__,._- ,=tラフ  ミkノ /ミミ、       風華町という所に媛伝説に関係するものが
   /,.ヽくゞク!T ヽ ̄´ )  ミr'くヽヽミ、i
 / / >、-‐|ヘ ノ`''''''´l  ミミ|  ヽヽ/ |ヽ、    数多くありそうなんじゃ!!
_/ / /  ヽ ゞブ 、、、  、ミミノ    /  ヽl
  / く、   ヽ〃‐‐--ヽ川/   /   !
    ||ヽ   ! ''''''ミ、ヽ/   /    /
    | | |   ヾ川川/   i´     /
    `' ヽ   !ヽ ̄: : /   |ヽ    /



       ___
      /     \        そうですか。
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\     それではまたしばらく出張されますか??
   |      ___`___   |
   ヽ、    `ー '´   /     もう教授の替わりに教壇に立つのは慣れてきたんで
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ      まかせてもらって大丈夫ですよ。
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ       (止めても聞かないし、引継ぎもしてくれないんでしょうねぇ。
     と_____ノ_ノ       まぁもう慣れたんで生徒達に迷惑はかけないですみますが・・・)


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  教授はいつも思い立ったらすぐに旅立ってしまうため、
  教授の一番弟子で講師である私が教授の尻拭いをしていました。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

847 : ◆/b39qUVaw2:2013/12/23(月) 07:19:30 ID:1Cql/wv60


    ~""''' ‐- ...,,_
             ~""''' ‐- ...,,__
  ~""'''‐-...,,__           ~""''' ‐- ...,,__
〆 ≡  __ ヘ ヽ"---------------_,,..-‐-‐ '' "
  ≧   ヘ   \\ヘ i/|:::::::::::::::;;;;::-‐''
  >    \__弋ノヽ、ヽl |_;;::-‐''
 〆 i ___ノ ヽ     /
  / ヽ_     〃'"   ヽ
  i   "---'"彡      i
 i       彡     i      いや、住む。
 i〃テ,,y    "::::::::ヽ_i
彡彡彡彡彡彡 ::::;::-'"
彡 ヽ二ヽ、二` 、  ヽ
〃    ̄`゙''--〈--'"
   `゙''-、,_   ノ
彡   彡彡彡/
彡彡彡彡彡i
三≡,彡彡彡i
 -----,_ノ



       / ̄ ̄ ̄\
     / ―   ― \     ・・・・は??
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\
  |      __´___    |
  \     `ー'´   /
   ノ           \



    ',          ____,;-==彡、=ー―--==、
     ',     ___,.:≦三三三三三彡ソ    彡'´:::::::j
     ',≧ー≦三三三三三≧彡≧イ´  彡'::::::::::::::::/
      ミ三三三≧―'´ ̄´     _二'´:::::::::::::::::/
  , . イ´             _彡'´ / |ー、:::::::::/   出張なんていかん。
≦             _,z彡'´ ノ ∠ヾ ;ミiノ、!.:/
ミ三=、_______z彡'´! | l|彡' ,、 i ミ ミ|j }|       住んで研究する!!
ヾ:::::::::::::::::::| ベミ彡=r 。テzミヘ :.ゝ`゙<_ z ミ|ノ i
 ヾ:::::::::::::: | iヾi `゙ ̄`゙'-―  ',  :.:::....ノ  ミレ';!       もう大学の細かい業務嫌じゃ!?
  `゙ー=ミ:.ト、ゞj ゙:.、_ _,`゙'´  、__j,、;:     U ミ|',メ、
      `゙ヘ._;   l |   ,k;;;,,イヾ、ミz、 ヾ| ミソ
     / i i ∨/し イ゙ソー三ニ-'´iミ ヘヾj ',>=―-、
    /   i! .{  トソ, ,ノ |ソ| ̄,.:- r-、 |ミミiミ;' 〔z-、―-、  \
 , イ´   〃 ゙ミ、ノ∨/jlli|ハ,zi    く| ,j'´ ゙̄i′ i   ヽ  ':,
      /    \∨//ヾ \゙ー―f´゙゛i   |   .',    ヽ   ':,
     {      `゙ヽ_ソkiト、`ー=!. |   | i ゝ、   ヽ  .',
     ヾ、        \彡/下ミk!.  |   i  :.、      i   }
      `゙ト、        \ヾミ彡|  ゛      '    ´  /



       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i         ___'__     i    はぁ────!!!!!
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。

848 : ◆/b39qUVaw2:2013/12/23(月) 07:19:57 ID:1Cql/wv60


      |\{   /´⌒`ヽ   }____
      ',   >=======ァ='{/////////
    | | } ///x<´ ̄V >=ミ、/////
      j厶イ/ィ´e 〉  ∨ハ } }ハ//
    / イg}` \ ̄ノ U Yノノ ∧
 ==彳::::::::::|`}__  `__ヾヽ ミY/∧ミ=)       もうレナの転入も決めたしの♪
 \/////ハ´ヽノ_ ィ´ノ} | }ヾ||/  ∨ノ⌒i
    ` ̄ ̄}ミ{一'^¨´ ノ  | | }x<´ /ノ
        ' {_ <  il| ̄    / /
          ∨⌒ヾヾヾ>'} 「!   / /
         乂__j_j< //|:{__/ , '/////
        | ̄ ̄}//  l/   /  //:////
        ||  ∧ /.      | |////
        ||  ///      /| |///{
      , ィ!! |/         { | |///!
   x<´__)           ∧',∨/∧
 / /               ∧ ∨/∧



                            でき ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                             |  の♪じゃなぁ────い!!  >
                   || ̄ ̄ ̄ ̄ .ゝ_______________,ノ
     __________||   i´T`i   ||__________
     三三三三三三三三三三||   |__|__l   ||三三三三三三三三三三
     __  __,;  __   __;;  ||;        ||   __,,  __;;; ___  __
.    でき ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     .|  レナは受験生だろぉ───!!  > . ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     .ゝ________________,ノ
     三三三三三三三三三三|| ,, ||_|_||   ||三三三三三三三三三三
     __  __   __   __   [二二二 でき ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  _ . |  授業はどうするんだぁ───!! >
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  |_ :|: ゝ________________,ノ
     __________,|_|  |:::゚|゚:::|  |_|___________
      ;;;";;;:::::;; ゙でき ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ" ;:;:;:"";;:;:
      ;:;゙" ;:;;:;:''"|  この研究室はどうなるんだぁ─!!  >::;;;;;;;" ""゙
     ⌒))ゝ⌒ゝ..ゝ_________________,ノゝ;;;⌒ゝ⌒´;;
     ;;ゝヾ;ヾ;:⌒;;Z;);.;)ヾミ||           || ゞ((;;;ゝヾゝヾ;ヾ⌒;;;))
     ゝヾ゙ヽソ;;;)ヾz;:;ソ(;;;ゝ||           ||)ゝ;;;;ゝ));ヾ;:;;;ヽソヾミ;ソ
     '"''"`''´"''"´"''"''"''`"´            `"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  そして「頼んだできる夫!!」と言い残し、教授は旅立って行きました。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


8

849 : ◆/b39qUVaw2:2013/12/23(月) 07:20:25 ID:1Cql/wv60


:::::: :::::: :::::: :::::: ... ... .... :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::::. :::::: :::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: ::..... :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: ::::::
::::::::::::: ::. :. .: :  -‐- ..:. .:.: ...: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::.....:.... : ,r'´.    `ヽ: .. ......:..:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:: .: ..:..:' ..:.      ゙; :... ...:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.:....: :. ::..       .: :....:.::......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.......: ..:..:ヽ ::::... ..... ,.': :.. :. :............:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.::::. ::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... ... ・..:..:.::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.::::::::::::::::::.
:::::: :::::: :::::: :::::: ... ... .... :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::::. :::::: :::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: ::..... :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: ::::::
:::::: :::::: :::::: :::::: ... ... .... :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::::. :::::: :::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: ::..... :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: ::::::


「できる夫は運命の星の下で・・・」

原作:舞hime 運命系統樹

本日20時より投下予定です。

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1387749561/
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/422-b1e68e5e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。