Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/258-8cf71a5e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

~予告風~ キュゥべえが少しだけ歩み寄ったようです


23 :名無しのやる夫だお:2013/10/29(火) 23:51:34 ID:lMgT7DS.0
        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V          この星の知的種族……?
.       i{ へ      へ }i
      (ヽ、   、_,_,   /  )         そんなの電池みたいなものじゃないかwww
.     /| ``.―  ― |  ヽ',
.   _/ ゝ ノ      ヽ  ノ ',__
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



彼等はインキュベーター、地球外生命体の端末であり、

基本的に家族や同族の情といったものを一切持たず、合理的に行動する種族である。



                   l'l=i_                               _ _ッ
                   l‐ ヽ、゙゙'''=ii_,                         _''~'~ / .l|
                 li  \   ゙゙''ッ,,                    ,..-''~   ノ  /
                    'l,    ヽ    `''ッ -ー''''"゙ ̄ ̄ ゙̄"'''ー-‐'´    _l"   l゙
                  l    ヽ   ‐´                  〃     !
                      l    .l         ;l     .、      l′\  /
                      l,/ /      _iir‐"      .`-、         '''‐ミi./
                  ilリ- /′  _ , '!''゙~              `゙=iii_,   i ゙',、
                    〃  /     / /''''‐、 、     ,./ /^'''、, .i  ̄゛  li ゙ ll,
                〃  iト     l! !   | |    リ  {    }  |     ゙l  l、
                〃  ,'l′    `-、ゝ..,,.. '" /     .ゝ ゝ...../  '"     l|  j
               i′  ,!l,      -‐''"゙゙`-`-           ''''" ̄ ̄`゙'‐    ll  li
               /   ||!           !       .,'i         !       ll′ li
              ,ト   .|'l、 l       ヽ、   ,,,./ .\,   ../        〃  'li
                 l!    .l.l'lLヽ        `"''゙リ --丶 ,ノ゙ ̄゛        lill |   .'li
                i゙    !,l '゙ii \         l゙   /            〃 l|.!   'l、
      ,,、.,i、.,i、   .il     |.l!  `'-,.\       ゙―''"            ,..;;レ'"  .|',',    ゙l
      .!.゙゙y~i!'二'''ニl′    !il     ゙゙'=i二-..,、           _,, ;;jレ!'~    ',|.l    ゙i=,''''''''''''',...l',!
      'l"./゙゙゙ ゙̄¨'l!     'il',、.       `゙゙'''''',!',lll',,'lllllliillllィlllilllll!!l!'~゛      .,,r!} !    ゙ll'" ゙̄~゙',i ゙l
      /lリ''i,''L   l     .;;lト、`ヽ、       |             li     ,,/._ir!.},',    .゙l、  .,/.|,',,|
      .|..ノ',..l、,゙'=,,/     ijl′ \ ヽ        |           ll    .,f^ /   .'li.l   _,,,..゙ゞ´.、゙‐'.゙′
          `゙'!iii彡ー-、,,l|l_,,,../  |      ,l゙              'l    |.. .゙゙-............゙!!'''゙~_,._..illl./
              /; ,,.゙゙゙''''ヘil=ニ..iirr='"         l!            ll    ゙'=i,,,,;___,_;;;.=l/`-;;'''|i',j゙L


24 :名無しのやる夫だお:2013/10/29(火) 23:52:55 ID:lMgT7DS.0
                       ____
               ,,,, -‐''''          `ヽ、
                /   u               ヽ
                /     ,、
                  /ハヽ      ,,, -, ァ         !
          /      ! ! 〉 `ー -'´ / l         l       ちょっと待ってよ!?
            /    u    〉´'   u   ヽ ン' ┬- '     i
                    / ,' ●   ● ! i! ∨     /       ほとんど騙し討ち同然で魔女にしてエネルギー搾取……!?
          i       / ,イ´|` 、 ー'-' u ' l!  \    {_   ,
.        !    /`ヽ、!..・ ・ ト - ,uイ  ヽ __ 丶 _ 二ン    いくらなんでもあんまりだ!
          l   _>ヘ  ! ';, ●ノ   `゚, ';,, u ヾ.ァ
       ,,,..!<三q ∧.∨,`丐´     l‘,ヽ  //ミ=‐'_,       これじゃ少女達が可哀そうじゃないか……!
.       <三三三ミ、 ハノ b7        ! ';, ヾニシ三三三'-ァ
.       /三ァ三ミ/ ∨ li!'  u  x iヽ、\.ヾ三三三シ
      ` ̄/三/\  .Y"     ヽ.  ';,, \ 丶_`  ̄ ´
         '´    \      `ヽ  `ヽ ` ‐ '
               `>- ‐   ノ__ノ
                  (, ,_   -‐ ´


そんなキュゥべえ達の中でも、稀に極一部だけ出来損ないとでも言うべき【バグ】が発生する事があった。

彼らはその非道を良しと出来ず、かといって自分の力ではそうする事でしか滅びを防ぐ事も出来ない。

故に、せめて偽らぬよう勧誘していく事を決めた個体でもあった。


                              _
                                } `丶
                      「 \  __   -┴ ァ  \       / ̄ ̄\
.                       ´         /    ヽ   /
                     \        __ く/      .   |    僕.  |
                     ∨ __     '⌒ Y      }  |   と  │
     / ̄ ̄\            _|{ '⌒ r:‐ヘ    八      ,′  |   契.   |   ←正直な勧誘
.    /              / 八    、:::ノ  イ 丶.   /   |   約.   |
   |   破  │ ,  ⌒\/ ,   / ーァ    T´ {    \/\   |   し  │
   |    滅.   | ( (⌒ >く/  / . : /     ',: :ヽ :    〈) )  |    て   |
   |.   し   | 丶\{/ : : :/: : :./       ヽ-ヘ : : : //、           /
   |    て.   l  /\\_∧: : ,′|  i  i | ∨∧// : : :\_\___/
   |    よ.   | (__ ゚: :。 :ーァ‐' : ;  |  |  | |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
   |    !  │  /. : : :。人: : :.:!   |  |  | |     \: 。 : : : :)
             /  (_/{:_:/  \:{.    { ,'    ノ    \_ノ ̄
     \__/              ̄>  \)(/  く
                    / / ̄ ̄ ̄\ \
                   'ー‐        ー‐'

25 :名無しのやる夫だお:2013/10/29(火) 23:54:03 ID:lMgT7DS.0
                             <二7
 _                        < ./三 |
 ∨ ̄ ̄二ニ=- _             <  /三二 |              /}
  ∨ ̄二z__   ̄二ニ=─  ─一彡二ニ= /三三二 |            / /
  ∨  {三三≧z_ 二ニ=-.        ̄二ニマ三三ニ= .′    _∠´/三}-一'
    \ .|三三三三7二ニ=-   } .!  ):::. ::::.. `ミ三≧z_ ィ´  /三三三三
     \∨三三三{二ニ-   人ノ__人_>─=ニ二 ̄ ̄  /  ./三三三二ニ=
      \/:::::::::::/   三三/二ニ=<     /// ./ 厂 /     ∠__
.       / .::::::::::{ミュ_  三ニ{     /  /  /// /|三ニz   /三三三
       ′ .:: :::::|\ \   ニ}   /  /   // ./ / .|三二  ノ( 二三三
      ′ .:: :::::|       ハ      (    /   { / ./|二二ニ=_⌒ヾ
.      i   .::   |    /`ヽ|:::.           〈    i| .{ { .|三≧z_      =ニ三
.      |       :.  .{ (::::) }::::::.           |  ∨三三二ニz_   )\
.      |       :.  .乂__,人:::::::.,イ       ..::::::::::::::::.. L三三三三三  (⌒ヾ、
        |   ::.   :.    .::::〉 ̄   __  .:::::/__人二二_三三三三三
       |   :::::.   、   .:/   /::::::::`ー一':::::::::∧:::::::::::::::::::::..  ̄`<三三三
          ::::..   \  弋_∠__)__)_)_/ ∨::::::::::::::::::::.  / / ̄ ̄ ̄
            ::::::..   \_______> ´   \::::::::::::::::::/ 人
       \     ::::::..   \三三三三ニ八           \__/ /  \
.           \     :::::... .イ  >─一< )          /\_/     ` ̄
           /\ _-=ニ ̄ > ´\__/ 人__ -=ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>
            {  \  > ´                       > ´


そんな頑張りも現地の知的種族には理解されず――


                      /´  ̄ `ヽ
                     /       ヽ
                      }        i
                    ノ         リ
                 /´  ̄ `ヽ   /
                /        ヽル'
      _   .../二`ヽ         i
    __ `ソ /'´__ノ ノ       ト、
      \/./ ---- '   {     j \へ .・・・・・・
 __>-へ| i/       /\      __二二フ
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \
          .::┘   :│


――どんどんと傷付き、その機能が落ちていくバグべえ達。


        、′・ ’、.
    、 ’、.”・”;‘ ・.
   、. ”;⌒)∴⌒`、,´、;
   ;゜・(´;^`): : ;;;;、"::) ヽ;・”
 ;゜、⌒((´;;;;;:::::"'人;; :))、´;
   ;゜・(´;^`::::: :) 、"::) ヽ;・”
   、. ”; )∴、`、,´、;
  _/   il   ,'    '.  li  ',__

26 :名無しのやる夫だお:2013/10/29(火) 23:54:59 ID:lMgT7DS.0
         ___       i.:|:|:|:|::| || | |!       ___     )     ___
         iヽ  `  --‐┼|:|:ト|、!」L|_|      }  \_.. -┴- ../  /
.         ヽ\        |:|:|:| | //      '. /         \ /         ちょっと、今日24時間での契約数0って何!?
        / /       u :!:!:!:l V/        /〉       ノL   '.i
.        / ′          '.i      / {  ノL    ⌒   }         一日たった一つでいいのにノルマもこなせないってどういう事!?
       / .∧              ハ      ′ . ⌒        /:|
.     __/  ′\i ● 、_,_, ●/| |      .i   |\.r―――― 、' :|         あの星の知的種族に感情移入するのは君の勝手だけどね、
.     」 ′ i   /| |ト----ァ≦._」 |     ((| ___|/`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨\!))
    ((7 \ | /   | }‐/ 7⌒7 \    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \        こっちは遊びでやってるんじゃないんだよ!
    /.   \ >  | / :i: /  / ./>、   ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.  <_, . ./ノ ∨../|'.:::::|/ .., Y/:::::::::\ /`:::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::\     これ仕事なの!  わかる?!  し・ご・と!!
  / し{__/    ∨/!:::::/ / ハ:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::\
.  |    |      ∨l::://  /  V/::::::::/::::::::::::::::::> :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::ヽ   こっちは君の個人的感情なんてどうでもいいんだ!
.  |    /`     ハ|/'   Y  ∧:::::::::i:::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::〉
.  |   :|        〉   |  /  \:::::::::::::/\ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::/        ……ッたく、何年この仕事やってんだよ(ボソッ
.  |   :|      /\  :|: ′   \_/   ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::/
.  ト---|     //   ヽ |__」             / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::/ :/


そんな、様々な理由で廃棄されていくバグべえ達の中で――


                 ( ∴Y´
                 `ァ'⌒ヽ
                  { ∵
            .γ:∵: y'⌒ヽ
         ∧`ヽ斗-=∵{, ∴
        >}_        <     だ、だメダ……
       ´/
    / 〃   @             もウ、意識、ガ……
 r::y ’   { U u
__抖 xrf:Y:代 u   `ー 、_,  @

27 :名無しのやる夫だお:2013/10/29(火) 23:56:04 ID:lMgT7DS.0
   |\           /|
   |\\       //|
   :  ,> `´ ̄`´ < ./    うぅ……ッ
.   V   #  ( ;:;:;) V
.   i{ #        }i     誰か、僕と…契約、を……
   八 ( ;:;:;;ノ    ○八
.   l 个 . _ 、_,_, . 个 /    このまま、だと……この、世界……滅んで、しまうんだ……
  ⊂⊃l   ,'    '. l⊂⊃
   W | #  ;:;:;ォ | W     誰か……おね、がいだ……だれ、か…………
    / |∪     ∪
   ( |  ;:;:;;:;# /
   ν∪ ̄ ̄∪


――極稀に、運命の出会いを果たせる個体もいた。


    ′ i   レ゛ V/,'| )ハヘ     '       ムイ          /´
      \      V/|   } }>、   ー    イ ii j
.        \      v   乂  「 ≧=≦〔、jノjノ
                _ イ   〈 r‐┐ / `丶、
             厂 ̄l「l〔_   V⊥V     〕j´ ̄`ヽ
              /   「 ̄7/ __ V^V __r==ィ´ /    `、
           __/      f⌒´   Y^Y´    \  /     )
         y'´         》      >t<      厶〈     `ヽ、      今の声、この子から……?
        《==‐- 、   / \  //∧\   》 }ハ       》
        \   `ー=y′  フ´  ,ハVハ  ーy' 7 v=====y'
         (`     /    `ー,ハVVハ`¨~´¨´   V^   メ、
         〈`   《=- _     ,ハV Vハ      イ》'     イ
         |    `ー=ニ= o ,ハVl | lVハ o_, イレイ     |
         |       |`ー=ニニニ/ | | l ∨/厶イ  |       |

28 :名無しのやる夫だお:2013/10/29(火) 23:57:18 ID:lMgT7DS.0
   |\           /|
   |\\       //|
   :  ,> `´ ̄`´ < ./
.   V   #  ( ;:;:;) V
.   i{ #        }i     …キミ、は……?
   八 ( ;:;:;;ノ    ○八
.   l 个 . _ 、_,_, . 个 /
  ⊂⊃l   ,'    '. l⊂⊃
   W | #  ;:;:;ォ | W
    / |∪     ∪
   ( |  ;:;:;;:;# /
   ν∪ ̄ ̄∪


バグだからこそ本来の制約を受けず、不可能を可能にも出来てしまう可能性を持つバグべえと、その想いを信じてくれる者。

そんな彼等だけが、本当の意味で数々の世界を救う事になる。


          / ̄ア      / ̄ア
       | /____  | /
   / 二二V/     \V二二 \
 //    /  ⌒   ⌒  \   \\
 | |   /  (⌒)   (⌒)  \ _| |
 \__フ |  .:::::::::. (__人__) .::::::::.  |\_/   大丈夫、今治してあげるお!
       \    |r┬-|    /
      /    `'ー ' __ _ \
      |    __  __//⌒フノ   |
      |   |/     ) \'く |   |
      |  /   / ̄◎)、 \|   |




  タイトル:キュゥべえが少しだけ歩み寄ったようです

   原作:まどマギっぽいナニカ

製作予定:前やった嘘予告を作る事があったならその後で……

29 :名無しのやる夫だお:2013/10/29(火) 23:58:00 ID:lMgT7DS.0
クッソ重いw
以上です。ありがとうございました。

30 :名無しのやる夫だお:2013/10/30(水) 00:02:51 ID:RSDqh4UY0
乙でしたー
最後がwwwwww

31 :名無しのやる夫だお:2013/10/30(水) 00:10:33 ID:aobFrRTA0
わろた
なに夫だこれwww

32 :名無しのやる夫だお:2013/10/30(水) 02:42:51 ID:pjMIzrA20
乙です
落ちがwww
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/258-8cf71a5e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。