Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/253-0709f7b5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

~予告風~ 仲達のヨメ


889 :名無しのやる夫だお:2013/10/27(日) 10:21:06 ID:S6KF.EaI0



        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′                               ,,‐ 、   ,,‐ 、
.       V            V                           /y'⌒> -‐- <⌒ハ
.       i{ ●      ● }i                           { { 7     V 7
       八    、_,_,     八                       ( \  V、 {・  r┐ ・}レ゙ /)
.       / 个 . _  _ . 个 ',                          `r‐- 、 >`ゝ、 、j   イ//)
   _/   il   ,'    '.  li  ',__                          `rー‐y'´  `ニ´  ̄ ̄)´
         【曹操】                               `¨¨'ー、_j    r '´
                                              f^h  ,′   !
                                              Wツ  ,'     !
                                              #  .′     }
                     、                     ⅱ、 {  j⌒L_j
                  ` ‐、 ヽ ___ ___ /   , -‐        .`ー=ィ7 /
                ー- 、 ,-'"ヽ 、0 ,, / `‐、'´__            `´
                   ,イ ,- ' ト,  ,-‐r 、 '´ \               【孫権】
                  / / ト -' ノ__ ト、_ノ ) ',  ヽ
              , -‐ー/‐ i- ` "´、l_, `‐-‐'´_ i   ヽ
               , - /''"/ ',二   ''     ー-、 ノ.l ` ‐、`、
              '´ /, -/ ´ ゝ、       _, -'、`l‐、   ',
       ___   '´/  /,' i /  ` ‐-      レリl l、 ヽ  ',
  _,、-‐'"´       ` ノ  /イノ l             レ l\    i
 三              /_ノ l    l    /      l l     l\__
   ` ‐ 、_        / , -'´ l    l   /    ,-‐' ヽ'.,         ̄ ̄`` ‐-、
        `` ー--‐'"´, -'´   l'"´  ',-ノ`‐- 、/i     ',ヽ             ミ
             /  `ヽ / ヽ_)ノ )( ( (__ノ  l    ヽ\      __,-'"´
            `「_r_ /              l '"´   ', ` ‐--ー'"´
                                 l     l
                                 ヽ、人.ノノ
                        【劉備】

演技ですら事実7割、ウソ3割と言われる超人達の物語【三国志】

890 :名無しのやる夫だお:2013/10/27(日) 10:21:25 ID:S6KF.EaI0



     __/{          r======…‐-  __
     〉   >       l|ニニ二二二ニニニニミt、
      ― 、/        lトニ二二二二ニニニニニミt、         ト、__
                vヘニ二二二二ニニニニニニミt、     <  〈
        ∧_        vヘニニ二二二二ニニニニニニニミt、    レ^┘
      <  〈           Vヘニニ二二二二ニニニニニニニニミt、
       {/ ̄         \ \ニニニニニニニニニニニニニニニニミt、
                         \ `Yニニニ>-‐―-<ニニニニニニニニニミt、
   lヽ __                \l >'´ mハ ii i ii \ニニニニニニニニニヘへ
 <  _く                    / i i i i i|  |l |l | l| l|〉ヽニニニニニニニ\ \
   V        ___  __∧__    |l | |l| | l|  |jノjtヒ士ナ|lレヘニニニニニ__\ \
     _______>、 >‐…‐<ヽ_|j | |l|tセ「_、__ 弋ツ 灯^ 〉〉ニニニニ\     ヽ   、
      “ ‐-    ___〉        〈 くレヘj小弋ア j `ー " ルヘl|ニニ二二二\___\ \
            〕_'          i`  < ∧ー ' '     イ川リニニ\ ̄ ̄ ̄        ヽ
        ,, ´ 叭        ,へ「 ̄   >、 ` ´ / 」vヘ(=====\           ` 、
       ,, ~  ,, < ゝ.      イ   ` 、     `フT´ /⌒>へ___\              、
   ,, ~,, ' ´   y'  ,≧=‐=≦ \'` 、` 、  /[n_|_n]__/: : : : `: 、‐-  .,              )
 ,,´ ´      y'  y'__」l   lレへ \ ` 、く : : [n_|_n]: : : : : : : : : : :\   `   ‐‐------‐‐ '
´         y'  y'   │  l气 (\`   /> \」 || |=弌ュ: : : : : : : : :.\
           y' y'     l   | /⌒ヽ\\〉Vへ\l|l |⌒>弌ュ: : : : : : : : :.\


                    【諸葛亮】

そんな中、一際目立った活躍をしているのが、毎度お馴染み孔明
策略にほとんど負けたことの無い不世出の鬼才である

891 :名無しのやる夫だお:2013/10/27(日) 10:21:50 ID:S6KF.EaI0



         /::::/  ..-~::::::::::::::::..:::::::::::|:::::::::::::..:i:::::::i:::::::::::::::::ヽ
         /::://:::::::::::::::.::.:::::::|:::::::::::::i:i:::::::::::i::|:::::::|::::::::::::::::::ヽ
       /::::: //::::::i:i:::::::::::|:|::::::::ii:::::::::::ii:i!::::::::::',:|:::::::|:::::::::::::::::::゙,
       //:::/::::::i::::::|:|::::::::::ii:i:::::::::゙,,::::::::::|i ii、:::::::::|::::::::|::::::::::::::::::゙,
      //::::i:::::|:|:::::::|i:ii:::::::::゙,',',',::::___ニ--ゝ-== ミ:_|::::::::|:::::::::::::::::::|
      /ii:::::::i:::::i:ii:::::::i゙、゙、、,,ゞ゙ ゙゙゙~  __...........__ .|:::::::::i:::::::::::::::::::i
      | ||::::::i:::::i::ii:::::_、-ー       ''/!!!i`~`゙;;ヾ|::::::::::i~^`、:::::::::i
      `ii i:::::|i::::iヽ/ ,,.:::::::      ^ i|||ii;;;;:::i} |:::::::::::i^:: i:::::::::゙、
       ゙、゙、::゙、、ゝ //i||~~^:       ゙、ii::::::::i |:::::::::::゙/ /:::::::::::゙、
        ゙/ |:\ ヨ゙iiii:::::i゙、        >ー"~ |::::::::::::゙/::::::::::::::::゙、
           |:::::\' ゙、;;;;;;;i            .|::::::::::::゙、:::::::::::::::::゙、
           |::::::::::゙、  >"~ ヽ _..--..       |::::::::::::::゙、::::::::::::::::゙、
        i~゙゙゙゙、i:::::::::::::゙、      ゙、/^|     /.i:: ::::::::::::゙、:::::::::::::::::゙、
        \  \::::::::ii:^-、_     ゙''''    /   i::::::::::::::::゙、:::::::::::::::::゙、
         ゙、  ゙、::::i:i::::::::i~^'--.......______::^~__...--~.i:::::::::::::::::゙、:::::::::::::::::゙、
          ゙、  ゙、:::||::::::::|::::::::::\:::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::\::::::::::::::゙、
        /^~~~~゙\.--、:::|゙、::::::::::::::__ /フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::::::\::::::::::::::゙、
        ノ --..-^~   i::i \_..-^ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/ ゙、::::::::::::::::::::::\:::::::::::゙、
       (    ゙、___...-  i:i/^   /;;;;;;;;;;;;;;;;/    ゙、::::::::::::::::::::::::\:::::::゙、
       i ~^-..._  |  /;i i:i   /;;;;;;;;;;;;/   __..-^~ _..-^ニコ::::::::::::゙、::::::::゙、
       i     )_/  /;i;i;i i:i  /;;;;;;;;;/  _..-'~  ..-'''^ニ~-^~ -^~:::::::::::):::::::::゙、
       ゙、 -^=...-^  /;;;;|;;゙、゙、゙、 /;;;/ _..-^ __,..--^^~-^~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;):::/::::::::::::::゙、
       λ    i  /i;;;;i:::| \\i;;/..-~ _...-ニ-^/;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/::::::::::::::::::゙、
       λ゙、_   i/i;i;;;;i;;;;;i  \;;/ /-^~  /;;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i:::::::::::::::::::::::)

                       【月英】

そして、そんな旦那を影から支えたのが稀代の才女たる孔明のヨメ
不細工だったと言われているが、一説には中身を見て欲しくて自分でウソを流したという説や
実際はシルクロードを通ってきたインド系・西欧系美人だったとも言われている

892 :名無しのやる夫だお:2013/10/27(日) 10:22:15 ID:S6KF.EaI0



                      _.....,,,,,,,....._   \
                       ..イ       `:..、  }  }
            、        ,. イ            `;ムノ
             ` ー=ニ´                 `、
                 /                    ',
                 ,'    /:/ :/ :!  .:| :!:! ! : |      i
             i   .:| _!丁:ト、i|   :|斗!孑七j  | :!   !
             | | .:|  !ハハ八  :i∨リハイ . / :|  !
             | | .:|  || ん心 ∨ / ん心ヾj :/  |  ,'
             | | :!\:リ 込;ソ  ∨ 込;;ソ |/   :! :/
                  !ハ .:|  :\` ̄      ̄´ イ    .':/
                ∨ ! :ト     `         !   //
               ∨V iヘ   、─‐、   // ///
                 ∨ iヽ    ̄   イイ //ムゝ
                      ∨!|  \ __ イ   ,イ/))くニニコ
                        リ  ,.イ  ,.>"´ /!:::ト、:\
                   ,.イ:/ >-<       j::::l::::::`::...、
                  ,..イ:::::/:::| /⌒ヽ\  ,イ::::::l:::::::::::::::::`:::...、
                 ,...イ:::::::::::::/:::: レ{...:::ノ  ヽ'/:l::::::::l::::::::::::::::::::::::::::`:::....、

                     【司馬懿】

そして、そんな孔明と真っ向から対立して、幾度か勝利を収めた魏の軍師
結果的に天下を握ったのは彼の子孫だったから、三国志最大の勝者ともいえよう

893 :名無しのやる夫だお:2013/10/27(日) 10:22:31 ID:S6KF.EaI0


さて、そんな司馬懿の嫁さんはどんな人だったかというと……


                      _ -― 、
              -―― <:/⌒:.<⌒
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.⌒´.:.:`ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.―ミ:.:.:.:.\
        .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.\:.:.:.:.ヽ
          |∧:./レハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.\:.\:.:.\:.:.:.:i
        ノ/У:./.:.:./:.:.:.:.:.:.|:.:.:ハ:.:.:l:.:.:.:.:Y:.:.ト:.:.:ト:.:.:.:ヽ:.:|
         トVИ:.:.:.:/:.:.:./:.:/|:./ |:.:ハ:.:l:.:.:|:.:.|:.:.:Y:.ハ:.:.ハ|
       V∧l.:.:.:.レ|イナ厂′ レ⌒ハイ:.:イ:.:.:.|:.:.:|:.:| |!
          V∧:.:.:| ,z==ミ   z=ミ ,レ:.:.|:.:.:.l:.:.:|:.;
            { ト:.:{ ´         /:.:.:.:.:.:.:ノ|:/|/
         ヽ|:.Nゝ      ′   ':.:|:.:.:/:| l′
              |:.:.:ト     r 7  /:.:.:|/:.:.:.|
           八:.:.{ >。 ー' イ:.:.:.:ノ:.l: :.:.:|
             ヽ|――-x不  |:./:.:.:l:.:.:.:.|
     ,r――― へ/  \  ノl| \ニ=rzL.:.:.|
      |ニニニ/ ,fノ 〉    Y 只   マ厶ー l:.:|
      |ニニニ{ / )、  人|」ハ\ ノ 、\`| .:|
    /小ニニ=∧   ' イ-/  ',  _」 〉、  /ハl|
    { ノノニ=/ ( }   ノ〈    Xニ| |  イ「ト、ニl|

             【張春華】

尽くす女ではあったのだが、司馬懿は彼女に全く頭が上がらなかったと言う

       元ネタ:孔明のヨメ

         【仲達のヨメ】

     公開予定:……とは言っても、このエピソード信憑性低いようなんだよねぇ

894 :名無しのやる夫だお:2013/10/27(日) 10:25:04 ID:S6KF.EaI0
以上になります、三国志が蜀有利に書かれてるせいか
昨今のゲームでも扱いはやや悪げな人のエピソード

……どっかの三国志アンソロで、使用されていたネタではあるのですが
女中殺害のシーンいれるべきだったかなぁ……?

895 :名無しのやる夫だお:2013/10/27(日) 10:41:57 ID:N6FeFHpU0


信憑性が無いならオリジナルでいいじゃない!!

896 :: ◆viMvJifIpw:2013/10/27(日) 11:43:57 ID:2B5sZFwQ0
この人のエピソードを聞くと恐妻でもあり良妻でもあると思うわ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yaruryu.blog.fc2.com/tb.php/253-0709f7b5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。